京都“菊乃井”のちりめん山椒

先日、
京都好きのジイジとバアバから
日帰り京都旅のおみやを頂きました。

c0071604_0727100.jpg


ジイジバアバお気に入りの料亭「菊乃井」
ちりめん山椒、もとい、ちりめん鞍馬煮。
市販のちりめん山椒よりもしっとりとしていて
お味も薄味でお上品。

ちりめん山椒好きのおぼっちゃま
「ふりかけごはんにする〜」と
ご飯の上にガバッと…。。。
あ〜た、これ、“菊乃井”のちりめんよ、“菊乃井”!!
と、慌てて限定販売に切り替えるゆかさま(^_^;
そりゃあ、おいしいでしょうよ、おいしいでしょうけども、
量を考えたまえよ、ちみぃ。

そして、同じく両親からもらった
もう一つの京都土産は

“鍵善良房”の和菓子。

くずきりが有名な“鍵善”さんですが
秋には「おひもさん」(サツマイモのお菓子)や
夏には竹筒に入った水羊羮なども美味しいんですよ。

この日は“岩山椒”というお菓子。

c0071604_072923.jpg


「求肥の薄皮に粉山椒の香りを含ませて
中漉し餡の妙味を
御賞味下されたく」

c0071604_073164.jpg


「山椒?」と不思議な取り合わせに恐る恐る口に運んだ
その瞬間…
なんとも京都らしく控えめにお上品に
フワッと口に広がる爽やかな山椒の薫り…
そして、ほどよい柔らかさの求肥と中の漉し餡との
絶妙なマッチング!!!

思わずもう一個!の手が出る美味しさでした♪

京都、いいですよねえ。
何度行っても、「そうだ!京都行こう!」と思います。
(JR東海の回し者ではございません(^_^;)
[PR]
by yukasama24 | 2008-03-22 00:07 | グルメ


<< 古井の坂“イタリアの洋食家” 沖縄旅行withおぼっちゃま@... >>