babyちゃま連れ沖縄旅行記〜二日目美ら海水族館編〜

久々の夜泣きと共に一夜が明け、
記念すべきbabyちゃまの沖縄ステイ@ブセナテラス二日目。
今日も朝からジリジリと焼けつくような南国の陽射し!
babyちゃまは晴れ男間違いなしですね♪

そんな南国沖縄でのステイ二日目のメインイベントは…

海洋博記念公園にある「美ら海水族館」へ
babyちゃまを連れていってあげること!

美ら海水族館へはゆかさまは通算3回目となります。
大学時代に友人と来たのが初めて。
その時はまだこんなに立派な水族館ではありませんでした。
海洋博公園自体の規模もまだまだこじんまり。
一昔前って感じのレトロな遊園地もありましたっけ。
それが去年だんなさまと来た時にはすっかり整備されて
一大レジャー施設〜になっていたので内心ビックリ。





海洋博公園といえば今では美ら海水族館がもっぱら人気ですが
ゆかさま的には熱帯ドリームセンターもオススメです★
公園内の美ら海水族館とは反対側に位置するこの植物園、
一歩足を踏み込むと
噎せ返るような蘭の薫りと熱帯の植物の濃い緑に圧倒され
まさに熱帯の夢の国なのです。
お時間のある方にはぜひ訪れてほしい場所です。

オッとッと、話が逸れましたね(^_^;)

さて、その美ら海水族館。
夏休みとあって、館内は親子連れで大盛況。
一つ一つの水槽を見て回るのは赤ちゃん連れには無理なので
ゆかさま達は一目散にジンベイザメのいる大水槽へ向かいます。

世界一大きいアクリルパネルが御自慢のメイン水槽は
その名も「黒潮の海」
巨大なジンベイザメがゆうゆうと泳ぐ様は圧巻です。
babyちゃまはどうかな〜と見てみると
ジンベイさんはちっちゃなお目目には
あまりにも大き過ぎて認識不可能な様子(^_^;)でしたが
目の前を通り過ぎていくサメやらその他たくさんのお魚達に
興味津々見入っていました。

でも、実は、babyちゃまがお魚さん達より興味津々で見入っていたもの
それは、館内に溢れかえる親子連れのおちびちゃま達。
やっぱり同じような年齢〜ちょっとおにいちゃん、おねえちゃんの
おちびちゃん達が気になってしようがないんですね(^_^;)

混雑する館内をbabyちゃまコースでピンポイントに見学しおえ
おみやげshopまでたどり着いた時には
かれこれ小一時間ほど。

おみやげshopは館内に負けず劣らずの混雑ぶりでした。
それでもお買い物好きのゆかさまは
やはり素通りというわけには行きませんでしたね〜(^_^;)

だんなさまにbabyちゃまを見てもらってチャチャッと物色。
babyちゃまのぐずり対策にぴったんこの絵本を発見!

c0071604_23381566.jpg
c0071604_2339792.jpg


イルカちゃんのお腹を押すと可愛くぶぅ〜と鳴るいるか絵本。
お買い上げ〜♪

お買い物も終えて外へ出るともうお昼タイム。
babyちゃまのお昼ご飯はベビーフード持参でなんとかなる。
問題は大人も食事を取りつつそれを広げられる場所。。。
外のベンチはこの暑さでは無理だし…。
折しもちょうどお昼時。
レストランはきっと混雑で待たなくてはいけないよね。。。
でも他にチョイスがないから仕方ないか、と
とりあえずは水族館に併設のレストランへ向かいました。

案の定、入り口には人の列。
でも、先程通りかかった時よりは列が短くなってるかな。
「○分待ちです」のカードもさっきはあったけどなくなってる!
よく見てみたら待ってるのは3,4家族くらい。
これなら少し待って入れそうだわ!
あせって他を捜して結局ありつけないという最悪の事態より
ここで待つ方が賢明ね、と列の後ろに。

並んだ時間がたしか12時半頃だったせいか
お昼タイムピークは過ぎ、
入るより出る人の方が多い時間帯にさしかかったみたいで
思っていたよりもすんなりと席に案内されました。

レストランの説明書きに「海の見えるレストラン」とある通り、
店内に入ると正面の大きなガラス張りの窓から沖縄の海が見えます。
ゆかさま達が案内されたのも運良く一番窓際のお席!
やったね★

こちらのレストランはランチタイムはビュッフェ方式のレストラン。
水族館の併設レストランだし、ビュッフェだし、たいしたことないよね、
と、全然期待しないで入ったのですが、、、、、

意外や意外、
こういうところのレストランにしてはまずまずのお味だったのです!
その理由の一つは、お料理のほとんどが沖縄食材を使用した
地元のお料理が並べられていること。
ゴーヤーチャンプルーはもちろん、ソーキの煮込みや
ウコンのピラフなど、どれも健康指向のヘルシーメニュー。
お料理の種類も和風、洋風、中華風と趣向をこらしてアレンジしてあり
各テーブルにはお料理の説明書きのプレートが置いてあります。

お店のスタッフもとても親切で
ゆかさまがベビーフードの温めやミルクのお湯を頼んでも
忙しい時間なのに嫌な顔もせず
とても感じよく引き受けて下さいました。

お子様連れも多いのでしょう、
セルフサービスの食器コーナーにはちゃんと子供用の食器やカトラリーも。
おちび連れにはとても嬉しい、
そして大人も(こういうところにしては)ちゃんとお食事を楽しめる
なかなかお薦めのレストランでありました。

そんな訳で大人はお腹も満たされニコニコ顔になったのですが
babyちゃまはと言うと
お昼も済んでミルクも飲んでゴキゲン…のはずなのに
なのに、なのに…(>_<)
どうしたわけざんしょ、ぐずぐず〜ぐずぐず〜。
あらららら、雲行きがかなり怪しいです。雨降り直前。

大人の食事もなんとか終えました。
babyちゃま、初めての水族館で興奮して疲れたのかな。
これは早々に退散した方がよさそう。
ということで、水族館をあとにホテルへ戻ることに。

車に戻り、しばらくはゴキゲンにキャッキャキャッキャと
ゆかさまと遊んでいたbabyちゃまなのですが、
途中から雲行きがどんどん怪しく…
ついには大雨洪水警報発令〜で降り始めてしまいましたよ(>_<)
しかも、久々ののけ反り大泣き。。。。。
授乳タイムには早いけどそれで泣きやむならと、おっぱい攻撃!

これが功を奏しました!
疲れて眠かったんですね、babyちゃま。
おっぱい飲みながらコトンと眠りに落ちていきました(#^^#)
ホテルはもう目の前と言うところだったのですが
ようやく眠りに落ちたbabyちゃまを起こすのはしのびず
そのまま車を走らせ、予定外のミニドライブで
万座毛まで足を伸ばしたゆかさまとだんなさまでありました。

30分ほどのドライブでホテルへ戻ると同時に
お目目を覚ましたbabyちゃまはその後はゴキゲン♪
おかげでゆかさまとだんなさまも
クラブラウンジでホッと一息、お茶を楽しんだり
ホテルのお土産ショップでお買い物をしたりと
わずかながらのホテルライフを楽しまさせていただきました(#^^#)

〜二日目dinner編〜へまだまだまだつづく♪
[PR]
by yukasama24 | 2006-08-24 23:44 | 旅行


<< 最近のゆかさま&babyちゃま babyちゃま連れ沖縄旅行記〜... >>