babyちゃま連れ沖縄旅行記〜初フライト編〜

夏休みとあってセントレアは平日なのに結構な人出。
チェックインカウンターにもそこそこの列ができています。
チェックインと同時にANAカウンターでベビーカーをお借りして
babyちゃまにはお座り頂きました。
(だって、重いんだもん。10kg弱…)
広い空港内もこれでラクラク移動です♪

時間には余裕を持って到着していたのですが
やはり赤ちゃん連れは何かと時間がかかる。
おむつ替えなどをしている内に
お土産屋さんをのぞく暇もなく搭乗時間が迫ります。

(ちなみに、空港内のお手洗い近くには
随所に授乳室が設けてあり
中にはおむつ替え台、熱湯の出る流し台、イスが設置してあり
中から鍵が掛けられるようになっていて
男性も入室可なのでパパも一緒に入れます。)

ベビーフードの離乳食を用意してあるbabyちゃまはいいとして
大人はミールサービスがないのでお昼ご飯だけはGETしておかねば!と
お弁当屋さんだけには立ち寄りお昼をゲーット!!!

名古屋めしが大好きなだんなさまはズバリ“味噌カツ弁当”
ゆかさまもつられて“味噌カツサンド”(笑)
だんなさまの食べていたお弁当、一口頂きましたが
半熟玉子がついていてお弁当にしてはなかなかのお味でしたよん♪
(ちなみに安全検査口の手前にある
コンビニ?みたいなところで買いました。
たしか松浦商店の商品だったと思います。)

セキュリティチェックをくぐり抜け
(ゆかさまのミュールとbabyちゃまの乗っていたベビーカーが反応(^_^;))
いざ搭乗口へ。




今回は安全検査口を抜けて正面左手側の搭乗口でしたが
去年沖縄に行った時のフライトが右手側の搭乗口で
たしか、その時の記憶では正面右手すぐの待ちあいラウンジに
キッズプレイスペースがあったと思います。
もう少しbabayちゃまが大きくなったらここで遊ばせて時間潰すのかな(笑)

さてさて、いよいよbabyちゃま初の飛行機搭乗です!

みなさまご存知のように、
小さいお子さん連れは優先搭乗の案内があります。
前回は妊婦で優先搭乗、今回もおちびづれで優先搭乗です。
ゆかさま達の他にも赤ちゃん連れファミリーが3〜4組はいたかな。
5〜6ヶ月くらいの赤ちゃんに、
もう少し月齢の低そうなまだねんねちゃんの赤ちゃんもいました。
席も赤ちゃん連ればかりまとめて配置してある感じです。
ま、これならお互い様なのでぐずった時にも少しは気が楽ですね★

この日の便はあいにくと満席。
ゆかさま達の席は8列目の3人掛けの窓際と真ん中。
babyちゃまがぐずった時に席を立ってあやしに出ることを考えて
ゆかさまとbabyちゃまが真ん中の席に座りました。
通路側にはダイバーとおぼしきマッチョなおにいさん。
babyちゃまが機嫌がよかった内はちょっかいを出したり
ぐずったらぐずったでのけ反ってお兄さんをキックしたりと
本当に御迷惑をお掛けしましたm(_ _)m

そう、やはり、ニコニコ笑顔でフライト終了〜とは行きませんでした。。。。

離陸の際は友達から聞いた通り、おっぱい飲ませて耳キーン防止作戦に出
これが無事成功!
そのままお昼タイムでバナナを1/2本。
お腹も満たされてしばしの間は
お席でキャッキャ!とお利口さんにしてくれていました。
雲行きが怪しくなってきたのは飛行機が下降し始めた頃からかな。
機内の目新しさも、あちこち物色済みになり飽きが出始め
その上、狭い空間の嫌いなbabyちゃまには
お席に閉じ込められているのがイヤになってきて…
おまけにそろそろおネムの時間も…。
ああ、やばい、やばすぎる。。。。。。

とりあえず、大泣きになる前に席を立ち
着陸のシートベルトサインが出るまでの間、
機内前方のスペースで抱っこでごまかし作戦。
キャビンアテンダントさん達が忙しく出入りするのを眺めたり
機内の他のちびっこに興味を引かれたりで
なんとかごまかせました。

そうそう、ぐずりの原因となるおしっこで濡れたオムツ替え。
これは幸いbabyちゃまの場合、難なくクリアできたのです。
というのも、立っちをするようになった頃から
オムツをパンツ型に切り替えていたので
小の方であればお席でサササッと替えられるのです★

さらに、体格のいいbabyちゃま、
現在体重が10kg弱とMサイズとLサイズのはざまをいききするこの頃、
最近は寝る間用にLサイズのオムツも併用しているので
あまりオムツ替えできなさそうな時には
吸収力の高いLサイズパンツ型オムツを履かせておくことにしたのです!
パンパースの場合、Lサイズはなんと8時間分くらいの吸収力だそうですよ。
長い時間オムツ替えできなさそうな時にはこの作戦オススメです!

他の赤ちゃん達はママ達が入れ替わり立ち替わり
お手洗いの付属オムツ替え台でオムツ替えしていた様子です。
それと、ミルクを飲む赤ちゃんには
CAさんに頼んでほ乳瓶とミルクを渡すと
調乳して席まで持ってきて下さっていましたよ。

「当機はまもなく着陸態勢に入ります。
お席にお戻りになりシートベルトをしっかりとお締め下さい。」

ああ恐ろしや、閻魔大王のお声が…(^_^;)
いや、違った、CAさんの機内アナウンスのお声が。
機内にも飽きた、眠くなってる、狭いとこ嫌い、うーん、考えるだにおそろしいですねえ。
しかし、そんなこと言っても席に戻らなくてはいけません。
時限爆弾を抱えて恐る恐る席へ。

シートベルトをカッチャン。
…グズグズうんぎゃー。やっぱり〜、始まっちゃいましたか…。

空港に到着するまでまだまだ時間がかかります。
なんとかなだめなくては。。。。
ということで、おっぱいちゃん登場〜。
飲んでる間は静かだし、ホッと一安心のゆかさま。
気づけばbabyちゃま、おっぱい飲みながらねんねしちゃいました。
このまま着陸までいけそう。

その読みは当たったんです。
着陸“まで”はいけたんです、着陸“まで”は!

機体が軽い衝撃と共に那覇空港の地に無事着陸。
その衝撃ですやすや腕の中で寝ていたbabyちゃまも
お目目をぱちっとご起床〜。
30分くらいは眠っていたのでゴキゲンになってくれるかな…?

あ、あま〜〜〜〜い!!!!!(爆)

ふんめ〜〜〜〜〜〜〜っっっ!と高らかな泣き声と共にのお目覚めです(>_<)
ゆかさまとだんなさま、必死になってなだめますが
どうにもこうにも止まらない。
ああ、やっちまったねえ、babyちゃま。
機体が止まり、機外へ出るまでの数分間の長かったこと。。。
周りのお客さん、ごめんなさい。
でもみなさん、笑顔で見守っていて下さいました。感謝、感謝です。

babyちゃまの泣き声と共に降り立った那覇空港。
機外へと一歩足を踏み出したら
好奇心旺盛なbabyちゃまはもうケロッと「ここはどこ!?」とキョロキョロ。
さあ、いよいよbabyちゃまの初めての沖縄旅の始まり、始まり〜!

〜レンタカー編〜へつづく♪
[PR]
by yukasama24 | 2006-08-09 15:11 | 旅行


<< 名古屋港水族館 babyちゃま連れ沖縄旅行記〜... >>