沖縄家族旅行'08〜最終日・識名園観光&フライト編〜

年賀状書きも無事終了〜!
(人生で初めて25日までに投函しました!(^_^;)

さて、し残したことは…
おぉ、そうだった、いまだ9月の沖縄旅行記完結してなかった!!!
と言う訳で今更ですが(ほぼ自己満足の為(^_^;)
最終日レポートお届けします。

最終日は朝から不機嫌モードなゆかさま。

というのも、
前回レポでお伝えした通り
夜中のおぼっちゃまの夜泣きがあり丑三つ時過ぎの就寝…、
なところへ持ってきて
とっとと眠っていただんなさまが朝早くに起き出し
その気配で眠いのに目が冴えてしまい眠れなくなってしまったワタクシ。。。
そうこうする内におぼっちゃまも起き出してきて
この日の睡眠は5時間チョイ。
睡眠不足で超々不機嫌モードな最終日のワタクシでございました。。。

そんなモーロー頭で朝食・荷造りを終え、
クラブラウンジでチェックアウト。
恒例?となった家族写真を撮ってもらうべくスタッフにカメラを渡したところ
おぼっちゃまも寝不足だったのでしょうか、疲れからでしょうか、
ちーーーーーーっとも言うことを聞かず
「いや〜〜〜だも〜〜ん」とプイとよそ見ばかり。。。
不機嫌モードなゆかさまもそれにプチっと来てしまい、
おぼっちゃまを一喝!!!
ああ、阿鼻叫喚の家族写真と化してしまいました(涙)

やや気まずいモードでホテルを後に
一路、那覇へ。

やはり睡眠不足だったんでしょうね、
気がつけばおぼっちゃま、だんなさまに抱っこされてグゥ…。
(だんなさまも一緒になってグゥグゥなのが
睡眠不足でハンドル握る妊婦なゆかさまにはものすごーーい腹立ったりして!!)





一人黙々とハンドルを握って高速を飛ばすゆかさま。
この日は道も空いていて
一時間足らずで那覇市内に到着。
時、11時半前。

フライトは13:40なのでまだまだ時間もある。
お天気もいい。
これは最後にどこか寄って行きたいなー…と、
ふと道路標識を見やると「世界遺産 識名園」。
沖縄訪問回数多数のゆかさまも行ったことないスポットだ!!!
よし、行くぞ!!!
と、眠りこける男性陣を全く無視して行き先決定〜!

識名園とは…

「琉球王家最大の別邸で、国王一家の保養や
外国使臣の接待などに利用されました。
18世紀の終わり頃に作られ、
その造園形式は、池の周りを歩きながら景色の移り変わりを楽しむことを
目的とした「回遊式庭園」となっています。
1941年に国の名勝に指定されましたが
去る大戦によって壊滅的な破壊を受けました。
1975年から整備が進められ約20年の歳月と
約8億円にも上る費用を費やしてようやく今日の様な姿を取り戻しました。
1976年再び国の名勝指定を受け、
2000年には特別名勝に指定、さらに同年ユネスコの世界遺産に登録されました。」
(以上、パンフレットより)

世界遺産という割にはこじんまりとした観光スポットで
訪れる観光客もまばらながら
緑溢れる園内はそぞろ歩きするのにとても気持ちいい空間でした。
出発の時間を頭の済みに計算しながらの散策だったのが少し残念。
もう少し時間をかけてゆったりと回りたいなと思う場所でした。

c0071604_23331054.jpg


うっそうとした木々を抜けて庭園への順路が続きます。
c0071604_23352835.jpg


c0071604_022523.jpg


気持ちいい木陰を抜けると…
c0071604_23364657.jpg


c0071604_2338749.jpg


育徳泉(いくとくせん)
c0071604_23384168.jpg

「育徳泉は清冽な水をたたえ、池の水源の一つにもなっています。
琉球石灰岩を沖縄独特の『あいかた積み』にして、
巧みな曲線が優しい美しさを感じさせてくれます。
また、井戸口は右手にもあります。
井戸口の上には、泉をたたえた二つの碑が立てられています。」
(パンフレットより)

御殿(ウドゥン)へ続く道
c0071604_2344228.jpg


御殿
c0071604_23444498.jpg

c0071604_23451628.jpg


「御殿は赤瓦屋根の木造建築で、
往時の上流階級のみに許された格式あるつくりですが
雨端などに民家風の趣を取り入れています。
明治末期から大正時代のはじめごろ、増改築がなされました。
総面積は525㎡で、冊封使を迎えた一番座、
それに連なる二番座、三番座、台所、茶の間、
前の一番座、前の二番座など、15もの部屋がありました。」

c0071604_23495543.jpg

c0071604_23501323.jpg

c0071604_23503732.jpg

c0071604_23513650.jpg


c0071604_235249.jpg


御殿から望む六角堂
c0071604_23524964.jpg

c0071604_2355166.jpg


c0071604_23533368.jpg


対岸から臨む御殿
c0071604_23553841.jpg


c0071604_23561977.jpg


滝口
c0071604_2356544.jpg

「あふれた池の水が石造の懸樋(かけひ)から勢いよく落ちています。
かつてその側にはあずまや(八角堂)があり
夏場の厳しい暑さをしのぐには絶好の場所でした。」

c0071604_23585421.jpg


番屋
c0071604_041084.jpg


30分ほどの散策でしたが
この日はお天気の割には暑過ぎず気持ちのいい庭園散策となりました。
駆け足で世界遺産を堪能し、レンタカーを返却。
空港に着く頃にはけっこういい時間になってしまいました(^_^;

お昼をゆっくり取る時間がなく、
出発フロアのスタバでサンドイッチをゲット、
待合で慌ただしく詰め込んでいる内にあっという間に搭乗時間。
バタバタと機内へと入った割には
この日は沖縄接近中の台風の影響で出発が遅れました。

…が、
朝から寝不足だったゆかさま、
最後に観光も一つこなしたし、
DFSショッピングも最後の最後にホワイトニングコスメをゲトできたし(笑)
満足じゃ〜と思うのと同時に
離陸を見届けずに眠りへと落ちて行ってしまいました(^_^;

おぼっちゃまは?というと、
高速道路でお昼寝したのでスッキリ!ゴキゲンモード♪
スッキリついでになんとお空の上でお腹までスッキリ!したそうで(笑)
だんなさまはその処理に悪戦苦闘していたそうです(^_^;
ま、ずーっと妊婦ドライバーしてたんだし
夜中もがんばって観光プラン練ったりしてたんだし
このくらいだんなさまに任せてもバチは当たらないわよね!
…とかなり自分勝手な理由で(笑)皆を納得させ(?)
楽しい楽しい沖縄家族旅行@ブセナテラスは幕を閉じましたとさ!

あ〜、長いレポートだった〜!(^_^;
飽きずにお付き合い下さったそこのあなたさま、
ありがとうございました〜。

さて、来年は行けるのかな、沖縄!?
[PR]
by yukasama24 | 2008-12-27 00:13 | 旅行


<< MACOU'S BAG... クリスマスプレゼント!? LE... >>