新婚旅行@バリ島〜Amankila編〜

ゆかさまが結婚したのはかれこれ2年ほど前、
人より遅ればせながらの結婚でした(^_^;)

新婚旅行は当時SARSが流行していたせいもあり
式後すぐには行かずに
半年ほど経ってからの11月に出発となりました。

行き先は
大好きな南の島にハネムーンに行きたい
というのは結婚前から頭にあり
あれこれ迷った揚げ句、
大好きなリゾートのひとつ、バリ島に決めました。

c0071604_1584034.jpg






普段の旅行でもホテルにはかなりこだわるゆかさま。
せっかく一生に一度しかないハネムーンだし
普段はなかなか泊まれない所に泊まりたい!
とだんなさまにおがみ倒して
大奮発でAman resorts連泊!!!
海辺のAmankilaに3泊、山あいのAmandariに4泊することに。

さらにさらに奮発して
これまた“新婚旅行だから〜”と
エアーもシンガポール航空のビジネスで♪
ああ、もう溶けそうな設定でした!

空港からAmankilaまではロングドライブ。
フライトが着いたのが夜の7時くらいだったかな。
空港エントランスを出るとバリ島名物(?)ポーターさん達の群れ(笑)
ゆかさまはバリ島3回目だったので“ああ、いるいる”と慣れたものだったのですが
だんなさまは初バリ島。
真っ暗な中に濃い〜顔のおにいさん、おじさんたちがわらわら待ち受けているのを見て
さすがにちょっとビックリした様子でした。

Amanグループはちょっと不便なところにあることがほとんどなので
ホテルまでは専用のドライバーが迎えに来てくれます。
無事に迎えのスタッフに会うことができ、
お迎えの車に乗り込んで
Amankilaに到着したのは9時をかなり回る頃。
さすがにグッタリでした。

でも、お部屋に案内されるとそんな疲れも吹き飛ぶ
sweetな演出が!

Honeymoonということでベッド一面にブーゲンビリアの花びらが!
いやーん。
お写真をお見せしたいのはやまやまなんですが
ゆかさまもこの頃は“新婚ボケ”だったようで
ラブラブモード全開
flower bedに二人して横たわって写真を撮ってしまったので
さすがにお恥ずかしくてお見せできません(^_^;)

そんなおバカ新婚モードをさらに加速させんばかりの演出が他にも!
お風呂にも花びらが浮かべてありflower bathです♪
気分はすっかり女王様(笑)

c0071604_1502071.jpg


コテージ内のインテリアはウッド調にグリーンが配してあり
とても落ち着いた感じ。
随所にある小物もとてもセンスあふれるものばかり。

こちらの↓写真に写っているように
到着した夜には
新婚のお祝いにとcomplimentary champaignも!

c0071604_152266.jpg

c0071604_153135.jpg


プールつきのコテージだったので
部屋の前にはプールと軒下にdaybedが。
滞在中はお食事やmain poolに泳ぎに行く以外は
部屋から出ずにお部屋付きのプールで泳いだり
daybedでまどろんだりと
ほんとうにとろけそうな(というか堕落しそうな?(笑))日々でした。

Amanではhoneymooner向けにあれやこれやサービスが充実していて
flower bedやflower bathは上述の如くですが
さらにはcomplimentary massageがspaで受けられたりも。
もちろんマッサージ好きのゆかさまのこと、
さっそく予約しましたとも!!
これまたとろけてしまうひとときでした♪
だんなさまなんて本気で眠っちゃってて
マッサージのお姉さんに“wake up!”とたたき起こされてました(笑)

そうそう、ゆかさまは晴れ女なのに
だんなさまは強力な雨男で
なにせ5月末の結婚式に季節外れの台風を呼んじゃった男!(笑)
新婚旅行の天気もすごーく心配だったのですけど
さいわい、この頃の力関係を反映してか(!?)(^_^;)
honeymoon中は毎日毎日暑いピーカン続きでした♪

朝ご飯を食べにレストランに行くと
レストラン前のmain pool越しに毎朝こんな光景が。

c0071604_1544343.jpg


こんな毎日送ってたら日常に帰りたくなくなっちゃいますよねー。

c0071604_1593353.jpg


プールで泳いだ後にはプール脇のガゼボに陣取って読書三昧。
三時になるとホテルのスタッフからafternoon sweetsが!
これがまた美味しくって♪
amanはお食事も美味しいのです。

Check outの日、とても心憎いエピソードがありました。

コテージの鍵にはとても可愛らしいウッドのお魚さんがキーホルダーとしてついていました。
いざ、Amandariへ!と意気揚々とお部屋を出たまではよかったのですが
勢いあまってなのか、そのお魚さんのキーを落っことしてしまったゆかさま。
あ!
と気づいた時には、お魚さんが真っ二つ!!!
どうしよう〜。
でも、正直に言うしかないよね。弁償しますって。
と、だんなさまと相談し、フロントのスタッフにそう伝えました。

その応対がさすがAman!!!
彼、何と言ったと思います???
「だいじょうぶ!水に放せばまた生き返るから!心配しないで。」
ですって!!!
なんと気の利いた一言じゃあ〜りませんか。
(おっと、大阪芸人になってしまった(笑))
だんなさまと二人、さすがAman!スタッフのレベルも違う!
と感嘆ひとしきりでした。

そんなこんなでAmankila 4daysをフルに堪能し
Amandariへと向かって出発したゆかさまたち。
続きは「新婚旅行〜Amandari編〜」へ!
[PR]
by yukasama24 | 2005-03-08 16:03 | 旅行


<< 風邪にてダウンしております〜(... 初めまして!(自己紹介) >>