<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

やっぱり夜泣き(ToT)

あの後、夜中の2時半頃から1~2時間おきに朝起きるまで3回ほど、
んめぇ~<_<)o>>と起こされ続けました…(ρ.-)
夜泣きの日々はまだまだ続きそうです…。
がんばれ~、私!はぁ…(=_=)
[PR]
by yukasama24 | 2006-10-31 23:44 | 子育て

甘い期待

あ、甘かった…。
お風呂上がりの先ほど、0時ちょっと前
やっぱりふんめ~っとbabyちゃまに呼ばれ申した~(ToT)
はぁ。
[PR]
by yukasama24 | 2006-10-31 00:35 | 子育て

つらかった一週間…

ブログ更新、ごぶさたしてしまっていてごめんなさいm(_ _)m
先週一週間はほんとにつらくって、大変で…
ブログの更新はおろか、PC部屋に立ち寄ることさえままならない日々でした。

というのも、ここで育児ストレスをぶちまけたのもつかのま、
またしても夜泣きモードに入ってしまったbabyちゃまが
寝つくとはすぐにふんめーとお呼びになったり
夜中も時々大泣きしたり…
昼は昼で色々と自己主張が出てきて、思うようにならないとぐずったり
機嫌がよければよいで、お外遊びやお出かけしないと気が済まず…
つきあう三十路母はすっかりぐったりです(>_<)

そこへもってきて、実はお恥ずかしながら
2週間ほど前からだんなさまと大げんかし
(一方的に私が切れて冷めてただけだったんですけど)
口聞かず、話せず状態でそのまま膠着状態。
そうなると思考回路も悪い方へ、悪い方へ…。
だんななんて!と冷ややかに思うばかり(^_^;)
さらには、そんなだんななんか育児のあてにならない!とストレスアップ。

ではでは、相談できるor愚痴をはけるお友達はというと
タイムリーに内容を理解できる子育て中の友人はおらず
みなそれぞれにライフステージが違うと
リアルには分かってもらえなさそうだし
第一、連絡取ろうにもそんな暇さえない。

じゃあ、子育ての大先輩、実家母は?
これが、確かに大先輩で
いろいろと本当に助けてもらってはいるにはいるのですが
子育ての実際論になると
いわゆる昔の“良妻賢母”型の母と私ではどうしても意見が食い違ったり
そもそも、いくら実の親子とは言え
世代が違えばどうしても埋められないジェネレーションギャップがある。。。
で、親子だけに意見が食い違ってぶつかると
容赦ない手厳しい攻撃がおそってくるのですよね。

そんなこんなで、先週末あたりがピークだったのですが
体力的にも気力的にも本当に疲れ果ててしまい
そうなるともう自分でも思考回路がおかしくなってきてるのは分かるのですが
ほんとに育児ノイローゼ一歩手前みたいな状態。
babyちゃまが泣き叫ぶとうるさい!とこっちまで切れてしまうダメ母状態…。
子育てから逃げ出したい一心になってしまっていました。

ブログする余裕なんて皆無。

そんなつらかった状況、じゃあ、なにか解決?
というと、そうでもないのですが
相変らず夜も起こされたり、昼は昼で抱っこせがまれて身体中湿布だらけだったり
満身創痍ですが(^_^;)
気持ち的には少しだけ明るくなれたことが…

大げんかして頭きて気持ちもすっかり冷めきっていただんなと
(そう、怒ってる時はだんなさま、じゃなく、だんな呼ばわりなのです(笑))
仲直り?したことなのです。

ケンカした日以来、あまりの怒り心頭に発す状態に
口も聞きたくないと取りつくしまを与えていなかったゆかさまなのですが
話してみたら、どうやら彼はひたすら悪いと思っていたようで…。
ゆかさまが一人で壁を作ってしまっていたので
どうしようもなく途方に暮れていたらしいです(^_^;)

ま、夫婦げんかは犬も食わないってやつなんでしょうか、
彼に育児ストレスをぜーんぶぶちまけたらすっきりしたこと、すっきりしたこと!
やはり一番身近な人に聞いてもらえるのは
なによりの助けになるんですよね。

というわけで、つらい状況に変わりはないのですが
精神的にはすこーしだけ楽になり
育児頑張ろう、と思えるようになった今週頭のゆかさまでした。

ついでに言うと、そういう母親の精神状態を敏感に察知するのでしょうか、
昨日、今日と、babyちゃま、スヤスヤとねんねしてくれています。
今夜はいまのところおよびはかかっておりません。
このまま、朝まで寝てくれるといいけど…。

なんだか今日はとりとめなく書いてしまいました。
このところ更新できてなかった理由のご報告とおわびも兼ねて
ゆかさまの近況報告でした!
[PR]
by yukasama24 | 2006-10-30 23:04 | 子育て

あっさり卒乳?

おととい、ちょっとした事情で寝付かせ時間が遅れ、
いつものねんねの時間に車に乗ることになったbabyちゃま、
しばしの間は夜のドライブにキャッキャッとゴキゲンではしゃいでいたのですが
途中からぱたっと声が聞こえなく…
あら、寝てる。
こんなパターンもたまにはないことはなかったのですが
たいがい家に着くとお目めパチっとなるのがお決まりのコース。

が、この日はさにあらず。
パジャマに着替えさせる間もムニャムニャ~半分夢の中~。
これはもうこのままおっぱいも飲まずに寝そう…。
よぅし、試しに今夜はねんね前おっぱいを無しで寝せてみよう!

…ということで、期せずして、突如として“卒乳”チャレンジと相成りました。

結果は…

とりあえずこの晩は成功!朝までぐっすり!

問題は二日目。
全然眠そうな気配なしのbabyちゃま…。
果たしておっぱい無しでねむねむになってくれるのか!??
どうかなぁ~と思いながら
卒乳チャレンジ第二日目の昨日。

おっぱい無しだけど、いつもの時間になったらパジャマに着替えさせ
抱っこでゆらゆら。
15分くらいで無事眠りに就いてくれこれまた大成功~(^-^)v

そして三日目の今夜。

晩ご飯をお出かけして帰りの車で寝入ってしまい
今度はそれが逆効果だったのかなかなか寝付かず
30分くらいかかってしまいましたが
今夜もおっぱいなしの抱っこ寝付かせ作戦で無事ご就寝~!
どうやらこれで卒乳完了なのかな?

世の育児雑誌なんかに拠ると
おっぱいに辛子塗ったり、怖い顔のイタズラ書きをしてみたり…
泣いておっぱいを欲しがって卒乳に手のかかる赤ちゃんが多いらしいのに
まあbabyちゃまってばなんてあっさり…(^◇^;)。。。

ま、でも、考えてみたら、
こんなに食べて大丈夫?ってくらい離乳食をしっかり食べ
起きてる間中歩き回って一秒たりともジッとしていないbabyちゃまですから
当然と言えば当然かも(笑)

あんまりあっさり卒業されてすこーしだけ寂しいような気もする母ゆかさまでした。

P.S.夜泣き問題はその後ベッドガードを購入し大人ベッドで添い寝をするようにしたら一応解決しました。
ただし、夜中に何度となく蹴っ飛ばされたり(^_^;、
軽くうめいて起きそうになると慌ててトントンと背中を叩いてなだめたり…と、
隣りで眠るゆかさまは浅い眠りの日々です。
[PR]
by yukasama24 | 2006-10-22 21:04 | 子育て

同性“同志”

昨日は久しぶりにお家にお友達が遊びに来てくれました!
K会のお友達で12月に出産を控えたプレママのMちゃん♪

実を言うと、ここのところの子育て疲弊モードで
部屋の中は散らかりまくり
それと同じくらい私の心身もお疲れで荒れ荒れ…
で、前日まで連絡取れずにいて
前日になったものの、果たしてこんないろんな意味で“荒れてる”ところへ
妊婦さんである友人をお呼びしてもいいものか
決めあぐねていたのです。

が、気持ちが疲れている時こそ、必要なのは
やはり女同士のたわいもないおしゃべりなんですね。

2時間ほどのご来訪、
しかも、始めのうちは、お昼寝寝起きでぐずりまくりのbabyちゃまをなだめるのに時間を取られてしまい
なかなか落ち着いてゆっくりとはいかなかったものの
まもなくママになるMちゃんと
子育ての話を中心にとりとめもなくおしゃべりしていたら
ほんとに楽しく、そしてあんなにストレスフルでイガイガしてた気持ちが
すーっと楽になりました!

誰かに聞いてもらえるってそれだけで救われますね。

今日はさらにその後、同じく子育てに奮闘中のお友達(これまたMちゃん)にもバッタリ会い
お互い子供が小さいうちは大変だよね~と
立ち話でほんのちょっとだけだったけどおしゃべりできて
女同士、いや女同志のおしゃべりに心癒された一日でした!

二人のMちゃん、ありがとう!!!
[PR]
by yukasama24 | 2006-10-21 14:09 | 子育て

子育て世代のパパへ物申す!

…なんて強気なタイトルで始まってしまいましたが…

先日は弱々な記事にたくさんの励ましコメントをありがとうございました。
ほんとにほんとにみなさんの励ましが心から嬉しくありがたく
気分だけでも救われました。
まだまだ子育てつらいモードからは抜けきれませんが
みなさんの暖かい励ましの言葉を胸に
頑張り過ぎないように頑張りますっ!

さて、今日は前から気になっていて最近やっと購入した
素敵な本からの抜粋を…。

その本は、子育てママなら知ってる方も多いはず、
内藤寿七郎著「育児の原理」
そう、アップリカの製品を買うともれなくついてくる小冊子にも
抜粋が載っている文章の大本です。

この本もきっと今の私のように子育てに疲れたママには
励まし、支えとなるような素敵な文章がたくさん載っています。
おすすめの一冊です。

その中から、敢えてママ達ではなく
子育て世代のパパ達にぜひ読んで欲しい文章をみつけたので
ここに引用させてもらいます。
どんなにひとりで手際よく、そして助けなんかなくても一人でやれるもん!なんて
強気に見える奥様でもきっと心の中では
子育て、家事、人間関係、などなど言い知れないストレスを抱えているものです。
ぜひぜひ、この文章を読んで
一度御自分達のあり方も振り返ってみて下さい。
奥様の足を引っ張ってませんか?????
心の支えになってあげられる大きな存在になって下さいね。

以下、引用です。

〜「育児の原理」より〜

(前略)
子育て時期の夫婦にとって、もっとも大切なのは、
二人がお互いの立場を理解し、助け合うことです。

乳幼児を持つ家庭はとかく子供中心の生活になりがちです。
妻は、自分は子育てで忙しいから、夫の世話や家庭の雑事は、すべてお断り。
夫が不平を言うと、子育てを理由にかみつきます。
妻の態度がぞんざいになれば、夫はおもしろいわけがありません。
まして、昼間働いて疲れているのですから、イライラも募るでしょう。
これが、子供にとって、もっとも悪い状況なのです。

たとえ新婚時代のように、部屋が片づいていなくてもけっしておこらず
「育児で大変なんだな」と、考えて欲しいのです。
ここで父親が、思うままに母親に怒鳴ってしまったら、
お定まりの夫婦げんかが始まってしまいます。

子供は、大人が思っている以上に、こうした親の不和を敏感に感じ取ります。
寝つきが悪くなったり、夜泣きをしたりします。

そのうえ、父親は育児において
母親の協力者、あるいは心の支えになってあげなければならないのに
これでは、
母親の精神状態を悪い方へと追い込むだけの存在になってしまいます。
母親の精神状態が悪くなれば、
子供の心は、さらに不安定にないるという悪循環に陥ります。

母親の気持ちを楽にして育児をさせてあげるのが、父親の役目です。
家の中が散らかっていても
子供の世話が忙しくて手が回らないのだな、
と思ってやるだけでもすばらしい父親と言えます。
なにもおむつを替えたりしなくとも、
これだけでりっぱな育児への参加になっています。

父親が、形の上で、育児のこまかい技術に立ち入るのは
避けた方がいいでしょう。
育児には大きな視野で子供を見ていくことも大切なことです。
技術的なことよりも、子供に対する正しい知識を持った父親であって欲しい
母親の育児に、自信とゆとりをもたらす大きな存在であって欲しいと思います。

(後略)

いかがでしょう?
あなたはおくさまに自信とゆとりをもたらしていますか?
逆にイライラさせたりしていませんか?
子育てって本当に大変なんです。
おくさまがイライラして当たったりしてもどうか受け流してあげて下さい。
母親の精神状態を悪い方向へ追い込まないで下さい。
大きな心で受け止めて楽にしてあげてください。
そうすれば、今は子育てでイライラ、ラブラブモードもどこへやらのおくさまにも
きっといつか
「ああ、この人と結婚してよかった」
そう心から思ってもらえるはずです。
[PR]
by yukasama24 | 2006-10-19 23:20 | 子育て

王様の耳はロバの耳

誰か助けて〜。
今夜だけ、このブログを「王様の耳はロバの耳」の木の洞穴にさせて下さい。

つらいです。
ここのところ、子育てライフがつらいです。
夜も寝ついてから朝までグッスリ寝てくれることも少なく
何度となく起こされます。
添い寝で寝てくれるけどこちらは熟睡できないし。

仕事もある中、まだ完了しない離乳食にも困ります。
気に入らないと大泣きするし、、、。
あんよでアッチコッチ行きたくて、行けないとぐずるし。

その他、つらいこと山のようにあるのに
相談できる人、愚痴れる人もいない。。。。。。。
私の環境を知ってる人には
「あんなに周りに人がいて?」と思うでしょうけど
ほんとに愚痴りたい、弱音をはきたい時に頼りになる人ってそういない。
そんな人が今いません。
頼りになるはずの夫もダメだし。“だんなさま”なんてよべない。
だって夫もよゆうなし。

今の私は心身共に疲労困ぱいです。
育児を楽しむ余裕なんかない。
逃げ出したくってしょうがない。
母として失格なのかも。。。。。。

ブログには楽しいことばかりを載せよう、
そう思ってこれまできたけれど
今日はダメ、限界。

ここだけに愚痴ったらまた明日からがんばるから
今日だけ「王様の耳はロバの耳」
後ろ向きなことばかり書いたけど許して下さい。

また泣き出しました。
今日はこれで寝ついてから3度目。
今夜は寝られなさそうです。。。。。。。
[PR]
by yukasama24 | 2006-10-16 23:22 | 子育て

上へ参りま〜す!

やはり夜泣きの季節パート2のようで
先週はずーっと週末まで毎晩きっかり3〜4時台に
母上さまをお起こしになられたbabyちゃまでした。
さすがに連日連夜では身体に応えましてよ〜(>_<)

…と、夜は泣きべそめえめえのbabyちゃまですが
日中はあんよも快調でパワー全開!
お出かけ大好きで日々どっか連れてけ〜オーラを発しております。

そして、実家に休養避難生活を送りに行っていたこの週末、
門からの2,3段のステップやらをやたらと自分で登りたがってはいたのですが
まだまだ自力ではできなさそう、、、、
と思っていたらば!!!
なんと、昨日の今日で、登れてしまいました!!!
しかもすぐに階段、3階までOK!な上達ぶり…(^_^;)
いやー、おめでとうというより、母としては恐ろしいっす…。
昼も夜も目が離せなくなっちまいました…。
一体いつ休めばいいのよーーーーーー(>_<)はあ。

まさに子育ては体力勝負。
若いママが羨ましい今日この頃のゆかさまであった。
[PR]
by yukasama24 | 2006-10-10 23:17 | 子育て

また夜泣き?

ここのところ、連日のように夜中の3時とか4時くらいにふんめぇ~(>_<)とお泣きになります…(ToT)
またしても夜泣きの季節なのでしょうか…?。。。。(〃_ _)σ∥
早く寝よ…。
[PR]
by yukasama24 | 2006-10-04 00:49 | 子育て

チョコレートコスモス

c0071604_062448.jpg

久しぶりに“藤の花”さんに行ってきました。
近々、店舗をお引っ越しされるとのことで
あいにくとお花は少ししかなく…。
アレンジやブーケを作るほどの種類もなかったので
こちらのチョコレートコスモスにしました。

色だけでなく、
その名の通り、チョコレートの香りがするコスモスです。

ゆかさまお気に入りのお花のひとつです。
[PR]
by yukasama24 | 2006-10-02 00:06 | お花