カテゴリ:お料理( 9 )

サトイモふわふわケーキ

運動会代休で本日は幼稚園がお休み。
おちびーずとお家でまったり過ごしました。

おにいちゃま、おちびちゃまとも
大きなヤンチャを言うシーンもなく
一日、わりと平和に過ごせましたよ!
えらい!!!

お昼前には一度
べびちゃまのお散歩を兼ねて
ベビーカーで近くのスーパーまでお出かけしましたが、
午後はお家でゆったりと。

普段、おちびーずと一緒にいて
こんなにゆったりしていられることがないので(^_^;)
たまのゆったり時間だし、と
なにか手作りおやつにチャレンジしよう!

…と、ふとこの間の中日新聞のリトルシェフのレシピを思い出しました。

サトイモのふわとろケーキ。

ちょうどサトイモもあるし、
他の材料が卵、砂糖だけという簡単さ!!!

サトイモのケーキ?とちょっと不安もありましたが、
ものは試し!レッツトライ!!です。

お料理に興味のあるおにいちゃまも
お手伝いする気満々でキッチン横にスタンバイ!
卵を混ぜたり、サトイモをつぶしたり、と
一生懸命お手伝いしてくれました♪

サトイモをレンジでチンして潰し、
卵黄、砂糖をまぜ、
そこへさらに角だてした卵白を加えて
オーブンで焼くだけ。
ほんとに簡単でした。

c0071604_2321148.jpg


出来上がり。

さてさて、お味は???

うーーーん、正直な感想は…

サトイモ、です(笑)

ケーキ、というとちょっと違うなという感じがしますが、
粉を使っていない割には
それなりにお菓子っぽく出来上がります。

意外とあっさりしていて
それでいて砂糖代わりに使用した黒糖のコクもあって、
栄養満点だし、
おこちゃまのおやつには健康的でいいなと思いました。
お砂糖の量を調節すれば
離乳食の頃にべびちゃまにも食べさせてあげれそうなレシピですね。

以下、中日新聞からの転載です。

★サトイモふわとろケーキ★

〈材料/四皿分〉
サトイモ     中3個(約180g)
卵        1個
砂糖(黒糖を使用)40g
バター      少々
グラニュー糖   少々

1. サトイモを洗って皮付きのままラップをかけ、
  レンジで2〜4分ほど柔らかくなるまで加熱。
2. サトイモの皮を剥き、ボウルに入れてつぶし、
  卵黄と砂糖15gを加えて混ぜ合わせる。
3. 別のボウルに卵白を入れ、残りの砂糖25gを3回にわけ加えながら
  角が立つまで泡立てる。
4. 2のサトイモに3を2回に分けて加え、
  混ぜ合わせて耐熱皿に入れる。
5. 200℃のオープンで20~25分ほど、焼き色がつくまで加熱。
6. 焼き上がったら取り出し、表面にバターを塗りグラニュー糖をかける。
[PR]
by yukasama24 | 2011-10-11 23:52 | お料理

クックパッドで発見!おにいちゃまもOKなペンネグラタン♪

齢5歳にして味覚に関しては既に大人を通り越し
老人並の渋好み(^_^;なおにいちゃま。

世のおこちゃま達がウハウハ言って喜びそうなメニュー、
ハンバーグやグラタンなど
トマトソースやマヨネーズなどがどうも苦手で
作り手ゆかさまとしては時々困ることも。。。

運動会のあとのパワー補給に
なにか子供が好きそうなパワーメニューをと思って考えるのですが
どうも洋食系のメニューっておにいちゃまには不評そうで…。

そこで、困った時のクックパッド!と検索してみたら
「豚ミンチのペンネグラタン」というのが目に留まりました。

“ケチャップを混ぜてあるので子供も大好き!”と脚注が。

マヨネーズは絶対NGだけど、最近ケチャップは好き!と言い出したので
これならイケルカモ!?

ということで、
我が家のメニューからは出番が遠のいていたグラタンに
久々にチャレンジ!!!

出来上がりはこんな感じ。

c0071604_1501643.jpg


おちびちゃまはおこちゃま味大好き!なので
なんの心配もなくがっつりパクパク♪
さて、問題のおにいちゃまの反応やいかに…!?

「おいしい〜!」

やったーーーー!!!!
どうやらペンネの食感も気に入った様子。
気に入ってくれた証拠に一皿ぺろりと完食してくれました♪

ルーをコネコネするのがちょっと手間と言えば手間だけど
具材を変えれば色々アレンジも効きそうなので
今年の秋冬はこのケチャップルーで
ほかほかグラタン、たくさん作ってあげましょう!!!
[PR]
by yukasama24 | 2010-10-15 01:56 | お料理

手料理あれこれ

今日は暑かったですね〜。
おちび達の寝付かせで一緒に寝そうになりました…。
なんとか復活!!

今日の夕ごはんは
先日の中日新聞日曜版に載っていた
ケンタロウレシピに挑戦してみました。

暑気払いのスタミナ料理、
豆乳タンタンそうめんと
刺身とキュウリの中華和え

c0071604_1382226.jpg

c0071604_1384263.jpg



どちらもなかなか美味しかったのですが
今回一番ヒット!だったのは…

豆乳タンタンそうめんにかけるラー油!

フランテでなにげなく買った
こちらの手作りキットで
作ってみました!!!

c0071604_137314.jpg


フライパンにサラダ油とごま油を入れて
ラー油mixを混ぜて
火を通すだけの簡単さなのですが

これが…激うま!!!

辛みはあまりなく
ローストオニオンとガーリックチップの
シャリシャリした歯ごたえが
なんとも後を引くのです〜。

NEWレシピよりもこちらの方がだんなさまには好評でした♪
(もちろんおちびーずはラー油無しです)

冷奴やご飯に乗せても美味しそう!
食べるラー油が流行っている訳がわかりました!!
簡単に作れるのでオススメです!

そしておちびーず向けにも
新作(?)に挑戦!!

同じく中日新聞の「リトルシェフの作ってみよう!」というコラムから。

タイトル聞くとちょっと引く?
チンゲンサイのプリン。

プリンと言っても蒸す必要はなく
ゼラチンで固めるだけの簡単レシピ。
見た目は抹茶プリンのよう!!

c0071604_1385816.jpg


気になるお味は…

美味しい!!!
言われなければチンゲンサイが入ってるってわかりません!

野菜ぎらいのお子さんに持ってこい!!

おにいちゃまも
何が入ってるか秘密♪といって出したら
「抹茶でしょ!?」と
途中までは美味しそうにパクパク…。

葉っぱものはまだ時々ベェ〜するおちびちゃまも
“葉っぱ”が入ってるなんて気付きもせず
あっという間に完食!

が!おにいちゃまは
正体を明かした途端、手が止まり…(^-^;
ゆかさまに
「好き嫌い言うんじゃありませ〜〜〜ん!!!」
と怒られましたとさ、チャンチャン!

レシピ転載しておきますね♪
ぜひ、おためしあれ!

☆チンゲンサイプリン☆
[材料・4人分]
チンゲンサイ(葉) 2株分(約80g)
牛乳 250ml
粉ゼラチン 10g
砂糖 大サジ4
バニラアイス 100g
バニラエッセンス 少々

[作り方]
1.チンゲンサイは葉の部分のみを塩ゆでにし
 水気を切ってみじん切りにする。
2.粉ゼラチンと砂糖は100ccのお湯で溶かしておく。
3.1と牛乳、溶かしたバニラアイスをミキサーにかける。
4.2と3をボウルで混ぜ合わせバニラエッセンスを数滴加える。
5.型に流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。

これを考えたのが
中学2年生の男の子と言うのにも驚きでした!
流行りの料理男子!?

↑上記作り方は
新聞のレシピに少しゆかさまアレンジを加えてあります。
チンゲンサイをみじん切りにしたあと
牛乳と一緒にミキサーにかけました。
あと、お砂糖の替りに黒砂糖を使ってみました。
バニラアイスもちょっと豪華に(?)ハーゲンダッツのバニラを使ったので
黒糖のコクと相まってリッチなお味になりましたよ〜♪

これって、ほかにも小松菜とかでも応用できるのでは?
今度試してみよーっと。
[PR]
by yukasama24 | 2010-08-16 22:21 | お料理

韓国ホットケーキミックス?

夏休みに入って三日。。。。

え?まだ三日???

普段、家に長時間いない不良主婦のワタクシ、
三日にして既に夏休みこどもパワーにノックダウン気味です…。
その後、おちびーずはまずまず元気回復。
ゆかさまは咳はまだ若干残りますが、
ふせってもいられません。。。
その訳は…

朝ご飯→洗濯→掃除→終わったらまたお昼ご飯
このどとーの流れで
朝起きてからお昼過ぎ2時くらいまで
食事以外は一時もイスにゆっくり座ることは許されません!!!
改めて、専業主婦の方ってスゴイ!!!!!!
私にはむりーーーーーーーー(爆)

って、普段、いかに手抜きしてるか自分でばらしてますね(^_^;

そんなどとーの夏休みですが、
息子達に怒鳴り散らしつつ(^_^;
いちおー母親らしく手作りおやつなんぞも作ってみたりしています(笑)

先日、イオンにある「KALDI」で
こんなものを発見!

c0071604_22455128.jpg


韓国のホットケーキミックス?

モチモチしてて美味しそうな感じがしたので
即買い!!!

夏休み入ってすぐ、作ってみました。

お料理に興味津々のおにいちゃまも
お手伝いやる気満々!で
見守っています。

説明をざっと見たら
材料を混ぜて、生地を寝かせて丸めて焼くだけ!と
簡単そうだったので
おにいちゃまにもお手伝い活躍してもらえそうだ、と思ったら…

コレ、
イースト菌を使って発酵させるので
パンみたいな感じの生地になるんです。

パン作りをしたことのないワタクシ、
このベタベタの生地をいったいいかにしたら丸められるんだー?と
無謀にもとりあえずむんずと手づかみしてしまいました。。。。

…結果、
当たり前ですが、ただただ生地がくっつくだけで
いっこうに手から離れず丸まるわけない!!!
おにいちゃまもさすがにこれはお手伝いなんぞできる様子じゃない!と
肌で感じたのか、ひたすら静かーに見守っておりました(^_^;

悪戦苦闘ののち、
そうだ!小麦粉をはたくんだ!と気づくおばかな私(^_^;
もっと早く気付よ、って感じですね。
だって〜、説明裏書はハングルだし〜、
ちょろっとつけてある日本語の説明書きには書いてなかったんだもん〜〜〜。

と、自分に言い訳しつつ、
なんとか粉をはたいて丸めますが、
段取り悪く作り始めてしまったので
ここにフライパンでの焼きや
おにいちゃまのシロップ詰めお手伝いなんかも加わり
作り終わる頃には
台所はぐっちゃぐちゃ、の粉だらけ…(^_^;

焼き上がりはこんな感じ。

c0071604_2259991.jpg


中にナッツ入りのシロップが入ってます。
そのシロップが多すぎたのか、かなり甘め。
でも、生地はモチモチしてて美味しかったです。

おにいちゃまはお手伝いして作ったこともあり
「おいしいねえ〜!」と
お気に入りの様子でパクパクとまるまる一個完食!
おちびちゃまもちぎって口に入れてあげたら
「ぉいし〜〜〜!」とゴキゲンでパクパク♪

母はどっと疲れが増した手作りおやつでした〜。
[PR]
by yukasama24 | 2010-07-23 22:59 | お料理

手作りグミ♪

おちびちゃまの発熱で
この週末はまたしてもお籠りweekend。

おにいちゃまはどうやらすっかり回復した模様で
エネルギーを持て余しぎみ…。
でも、おちびちゃまがお病気なのでお出かけできないし…。

そこで、
幼稚園からもらったお見舞いの絵本に添付されていた
パンフレットに載っていた
「わくわく親子タイム フルーツグミを作ろう!」
というのに挑戦してみることにしました!

グミなんておうちでできるの!?
と、ゆかさまもワクワク♪

材料(10個分)は、

100%ジュース  大さじ4
粉ゼラチン   10g
水あめ     大さじ2
サラダ油    適量

これだけの材料でできるんですって!
水あめ以外はけっこうお家に常備されてるものですよね。

その他、準備するものとして、グミを固める小さな型。
私はシリコン製の丸い製氷皿を使いましたが
パンフレットには卵の空き容器を使うのもいい、とありました。

さて、作り方。

1.小さめの耐熱ボウルにジュースを入れ、
 粉ゼラチンを振り入れて、よく混ぜる。
 5分くらいふやかす。(ふやかさなくていいタイプもある)

2.ラップをせずに電子レンジ(500w)で
 約40秒加熱し、全体をよく混ぜ合わせる。

3.水あめを加えて混ぜ合わせ、
 ラップをせずに電子レンジで約30秒加熱し、
 しばらく置いて粗熱を取る。

4.型の内側にサラダ油をまんべんなく塗ってから
 3をスプーンで流し入れ、
 冷蔵室で約20分冷やして固める。

簡単でしょ?
お子さんがお手伝いしても10分くらいでできますよね。

おにいちゃまは型に油を塗り塗りするところをお手伝いしてくれました!
おにいちゃまの好みで、
ブドウジュースとリンゴジュース味のグミを作ってみました。

できあがってさあ試食!

c0071604_13102157.jpg


おぉ!ちゃんと(っていうのも変ですが(^_^;))グミだ!!!
こんなに簡単にできるなら
また色々な味のジュースを使って作ってみたいな♪

みなさまもお子さんと一緒に作ってみてはいかがですか?
[PR]
by yukasama24 | 2010-06-21 13:11 | お料理

簡単!春キャベツとシラスの蒸し焼き

その後のおにいちゃまですが、
高熱も金曜日一日ですっかり落ち着き、
土曜日には平熱に。

土曜日は一日ゴロンとソファでDVD見て過ごし、
午後はやはり体力ないせいか
夕方、3時間もお昼寝。
(看病疲れ?おちびちゃま疲れ?で
ゆかさまとおちびちゃまも一緒にグゥ…(^_^;)

そして夜もぐっすり眠り、
日曜日は元気に「おはよーーー!」
食欲だけがいまいち戻りきっていないのですが
それ以外はすっかり元気になり
おちびちゃまとケンカしながら(^_^;遊ぶほどに回復しました!

おちびちゃまにも今のところ移ってないようで
一安心です。ほっ。

でも、明日、明後日と登園停止なので
この回復したおチビパワーをどう受け止めようか…。
ああ、月、火とおそろしいです〜〜〜。

でもまあ、元気が一番!ですね。

さて、おにいちゃまのインフルにより
お篭り生活を余儀なくされていますゆかさま。
お篭りなのでお食事もちゃんと作らなくては…
と、ふだんいい加減なので大慌てです(^_^;

そして、先日、買い物に行ったフランテで目に留まったレシピ、
「春キャベツとしらすの蒸し焼き」
おお!ちょうど冷蔵庫にキャベツが残ってるじゃないの!!!
シラスも買ってあるし!!!
Let's try!!!
…と挑戦してみましたところ…

c0071604_111535.jpg


簡単なのに、美味しい〜〜〜!!!
大量のキャベツをぺろりといただけちゃいます!
だんなさまにも大好評!
土、日と二日連続リピの好評ぶりでした♪

和えてサッと煮るだけなので
ホントに簡単!
キャベツのおいしいこの季節にぜひどうぞ!

ということで、
フランテさんのレシピです。

「春キャベツとしらすの蒸し焼き」

4人分

春キャベツ  500g
ゴマ油    大2
しらす    30g

A 水    200cc
  鶏ガラスープの素 大1と1/3
 塩    少々

1. キャベツは一口大に手でちぎってボウルに入れ
  ゴマ油でさっと和える。
2. 蓋のきっちりしまる鍋にしらすとAを加えて強火にかける。
3. 沸騰したら1を入れて蓋をし、2分ほど火にかけて火から下ろす。
  軽く混ぜ合わせて全体がしんなりしたら器に盛る。
[PR]
by yukasama24 | 2010-05-17 01:03 | お料理

海老とアボカドの簡単ガーリック炒め

先日、嵐の福岡旅行をした際に(まだアップ出来てませんね(^_^;))
伯父の家に泊まったのですが
その時に伯母が出してくれた一品に感激!
あまりに美味しく、ワインが進む!進む!(笑)
さらには、作り方を聞いたらこれまたあまりに簡単!で感激!!

ということで、聞いて帰ったレシピで本日作ってみました〜★

★海老とアボカド・エリンギのガーリック炒め★

材料(2人分):海老  適量、アボカド 完熟を1個、エリンギ 適量、ニンニク 1かけ
作り方;
1.フライパンにサラダ油(あればオリーブ油の方が美味しいと思います)を入れ
みじん切りにしたニンニクを入れ、香りが出るまで焦がさないように注意して炒める。
2.香りが立ってきたらエリンギ、海老を投入。
(ゆかさまはなかったので入れませんでしたが
あればここで白ワインを入れるといいかも!)
3.海老に火が通り、エリンギがしんなりするまで炒め、塩コショウを適宜。
4.最後にダイス状にカットしたアボカドを投入。
アボカドが絡まるように炒めて仕上げたら完成!!!

ね、簡単でしょ?
切って炒めるだけの簡単メニュー。
白ワインのお伴によさそ(笑)
ポイントは完熟のアボカドを使うこと!!!
トロトロの実がソース代わりに絡まるのが美味しいのです♪♪♪
皮の黒くなったのが完熟アボカドですよん♪
みなさま一度おためしあれ!

ちなみにおぼっちゃまにはガーリック効かせてあるので不向き?
かと思いきや、福岡で頂いた時にバアバが食べさせてしまいました(^_^;)
それもアボカド気に入った様子でパクパク食べる、食べる!
本日も大人にしか作らなかったのに、アボカドをリクエストされました。ハハハ(^_^;)
c0071604_2331960.jpg

[PR]
by yukasama24 | 2007-05-04 23:04 | お料理

豆乳リゾット

今日はおぼっちゃまもお外あんよでぐっすり、
だんなさまもお家にいてみていてくれるので
安心してPC前に陣取りゆっくりネット三昧!!!
ひさびさのゆっくりPC♪♪♪
気分よいので今日は二つ目の記事upです♪

久々の料理ネタ。

以前にもご紹介したことのある
名古屋三越に出店している豆一本舗というお豆腐屋さん。

ここのお豆腐はいろんなお味があって飽きずに楽しめるのですが
目下、おぼっちゃまが一丁食べちゃうくらいの勢いでお気に召しているのが
「柚子味噌風味」のお豆腐。
ほんのり柚子味噌の甘味が利いていておちびさんに大好評!

そんなおぼっちゃまの“ハマリ物”を買いに行ったついでに
新製品らしきこちらを購入してみました。
“豆乳リゾット”

c0071604_22502644.jpg


ご飯を足してくつくつと煮立てるだけ、という簡単さが
おちびに振り回される忙しママにはピッタリ!
(言い訳??(^_^;))
お出かけ帰りで疲れた本日のゆかさまにはまさにもってこいのお献立!!

ということで、初チャレンジ!!!

カメラマンの技術、及び、料理人の盛りつけセンスの問題で
写真ではあまり美味しそうに映っておりませんが…

c0071604_22505281.jpg


お味の方は、まいう〜!ざんす(#^^#)
おぼっちゃまも大好物のオクラを差し置いて食いつき
一気に無言でパクパク完食〜!
リゾットスープでご飯を柔らかくしたところへ
最後に豆乳を投入する(あ、別にダジャレじゃないです(^_^;))ので
豆乳もブツブツにならずにとってもまろやか!

調理時間も暖めるだけなのでほんの5分ほど。
賞味期間が一週間ほどと、長期保存は利かなさそうですが
栄に出かけたついでに買い込んでおくと
疲れた時なんかに役立ちそうな一品です!

ちなみに、製品本来のリゾットスープの味付けは
けっこう濃いめのお味付けだったので
おぼっちゃまと共有メニューのゆかさま宅ではかなり水で薄めてから煮込みました。
薄めれば離乳食中期くらいからの赤ちゃんにもOKな感じですよ!
[PR]
by yukasama24 | 2007-04-29 22:51 | お料理

ゆうべの晩ご飯

久しぶりにお家で二人揃っての晩ご飯。

先週の中日新聞に載っていたレシピが美味しそうだったので
チャレンジしてみました!!

そのメニューは
妊婦ゆかさまに必要な鉄分補給にもgoodな
豚レバーのカレー揚げ。

c0071604_14411326.jpg


揚げる前に漬け込むカレー液の辛味と
かける甘酢ネギダレの甘さが
食べる前は「果たして合うのかしら???」と疑問でしたが
一口食べてみたら辛さと甘酸っぱさが程よいバランスで
とってもgood!!!

下に敷くお野菜は冷蔵庫の中にあるもので適当にアレンジすればOK!
お野菜もいっぱい取れて鉄分補給もできる、
健康メニュー、オススメです♪

レシピ

[材料](4人分)
豚レバー  250g
カレー粉 大さじ1
ショウガ(おろし) 8g
かたくり粉、揚げ油 適宜

小ネギ 2本
しょうゆ、砂糖、酒など

[作り方]
1.豚レバーは1cm程の厚さの食べやすい大きさに切る。
   塩少しを溶かした水で血の色が出なくなるまで
   4,5回塩水を取り換えながらにおいとくせを取る。
   ざるにあげ、ペーパータオルで水気を押さえておく。
2.ボウルにショウガをすり下ろす。(多めに使うと香りが良い)
   カレー粉と、しょうゆ・酒各大さじ2を合わせ、1.を混ぜ20分くらい漬け込む。
   汁気を切り、かたくり粉をたっぷりつけ、160度の油で裏返しながらカリッと揚げる。
3.サニーレタスやカイワレなどサラダ向けの野菜を皿に盛っておく。
4.小ネギは小口切り。
   (辛いのがお好みの方は赤唐辛子適宜を種を取り刻んで入れてもよい)
   醤油・砂糖各大さじ3,酒・水各大さじ2,酢大さじ1を混ぜ、ネギを加えてたれを作る。
 ※ゆかさまはここで↑酢を若干多めに入れてみました。
5.3.の皿に2を盛り、4.のたれをかけていただく。

調理時間は漬け込み時間も入れて30分くらいかな?
ちなみにゆかさまんちのこの日のお献立は
あとのメニューをさっぱりと冷ややっこやなまり節の酢の物にしたので
夏の暑い季節にもおすすめなお献立になりました★
[PR]
by yukasama24 | 2005-05-16 14:43 | お料理