カテゴリ:子育て( 300 )

夏休みの怪獣達

末っ子ベビちゃまの新生児育児で
眠れない日々を送っております。

その後のベビちゃんはというと
保健所の助産師訪問で体重測定してもらったところ
なんと、日増し50gの勢いで増えており、
なんとなんとの、既に4,000g超え!
母乳だけで十分成長中らしいですo(^▽^)o

よく飲み、よく出す(失礼!)赤ちゃんの宿命で
目下、オムツかぶれに悩まされており、
おにいちゃま達かかりつけの小児科さんに
診察デビュー!
…って、嬉しくないデビューですが…(^◇^;)

一方、元祖怪獣(笑)一号、二号の
おにいちゃまとおちびちゃまはと言うと、
夏休みで時間があるにも関わらず
ゆかさまの出産以降、
お休みなのにお出かけもままならず
日がな一日お家の中~な日々が続いて
どーにもこーにもエネルギーが有り余り過ぎなご様子(^_^;)

だんなさまが休みの時くらいしか
連れ出せないので
だんなさまのお休みの日はここぞとばかりに
あちこち連れ出してもらっています。

星ヶ丘テラスのボーネルンドを皮きりに
日進にある名古屋市の市電・地下鉄保存館、

c0071604_22484967.jpg


c0071604_2249196.jpg


長久手のトヨタ博物館、
伏見のでんきの科学館など…。

そして
お盆休みの締めには
おにいちゃまからの熱烈なラブコールによりまして
新幹線ヲタクの聖地(?)、
金城ふ頭のJRリニア・鉄道館へ!

c0071604_0102658.jpg


お盆休みできっと混んでるよ、という
ゆかさまの読みを裏切り
意外とすんなり入場できた様子で
夏休み特別企画の運転士体験(?)など
楽しみまくって帰ってきました♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

お盆休み明けからは
幼稚園の夏期保育が始まりました。
とはいえ、午前中だけなので
お昼過ぎには帰ってきちゃうんですけどね(^_^;)

騒々しい我が家の夏休みです。
[PR]
by yukasama24 | 2011-08-15 19:13 | 子育て

退院しました!

その後、私の術後の経過も順調で
心配された赤ちゃんの黄疸値も
なんとか小康状態のまま保つことができ
昨日、無事に母子揃って退院することができました!

訳が分からないまま、
それでもただひたすら子育てに専念できた一人目育児、
おにいちゃまになったけれども
赤ちゃんがえりが大変で
おちびちゃまべびちゃまのお世話と
バランスが難しかった二人目育児、
そして、三人目育児は
上に二人、随分と最長したとは言え
まだまだ、いや、ますます怪獣なおにいちゃま二人がいるおかげで
赤ちゃんの静かな生活など確保できるはずもなく…

休みたいのに休めない、
嵐の中の新生児育児がスタートしております(^◇^;)

がんばらなくっちゃ!!
c0071604_11101145.jpg

[PR]
by yukasama24 | 2011-07-30 10:55 | 子育て

三人目出産記~あまりのつらさに備忘録~

入院三日目、出産後二日目です。

体調はまだまだ回復ままなりません(>_<)
帝王切開が後こんなに大変だとは!!!
帝王切開で何人も産んでらっしゃるママさん達、
そんけーーーーです!
私には無理ですっ(~_~;)
おにいちゃまとおちびちゃのお産が
ほんとに楽でgroovyなものだったので
よけいかもしれません。

そんな私史上最も苦しい思いの今回のお産を
備忘録を兼ねて綴ります。

産院への入院は手術前日のお昼前。
カンタンな流れの説明後、
手術にむけて抗生物質のアレルギーテスト。
四種類くらいの薬剤を皮下注射して反応を見ます。

まずはコレが痛い!!!
最初のうちは”お灸に比べたら…”なんて言ってたら
最後二本の痛いこと、痛いこと(>_<)

その後、内診。
やはり骨盤位でキレイに?はまってるので
「予定通りな」と先生。
もうまな板の上の鯉な私。

いったんお部屋に通されパジャマに着替え
そして手術に向けて開腹部位の剃毛。
カルチャーショックでした~(゚o゚;;
でも、その後、看護婦さんにはもうアレヤコレヤで
いちいちそんなこと感じていられなくなるんですけどね(^_^;)

前日の処置はこれだけ。
あとは部屋でゆっくりすごして下さいとのこと。
お夕食をしっかりいただいて
寝る前に睡眠導入薬と漢方の下剤を服用。

手術当日、
初めての睡眠薬で朝まで全く起きずに爆睡!
午前中は部屋でゆっくり。
軽いお昼ご飯をいただいた後
シャワーを浴びる頃に
おにいちゃまとおちびちゃまが
だんなさまに連れられて会いに来てくれました♪

リトルタイフーン達が帰って行き、
夕方にはこれまたカルチャーショック!の浣腸( ̄◇ ̄;)
(お食事中の方、ゴメンなさい)

あとはひたすら手術予定時刻を待ちます。

そしていよいよ予定帝王切開手術の時間。
いったんおちび達と帰っただんなさまも
あとをばぁばに託して付き添いに間に合いました。

だんなさまは
隣の陣痛室で待機、
わたしは一足お先に分娩室へ。

上の二人の時と同じ分娩室が手術室です。
専門の麻酔科医の先生が到着しており挨拶。
看護婦さんに促されるまま
着衣を脱いで分娩台へ。

こんなに冷静な状態で分娩室で自分で服脱いで
自分で分娩台へ乗るなんて
なんとも不思議and恥ずかしかったです。

手には点滴を装着、
切開部位をなんども消毒され
肌がスースーと寒かったのを覚えています。

そしてそのまま院長先生の登場をまちます。
同じくらいに破水した妊婦さんが
別の陣痛室にいるらしく
私の手術が終わる頃にはそっちがお産かなぁーなんて会話も
冷静に聞いてる私(^_^;)

院長先生登場と同時にいっきに手術モード。
麻酔科医の先生が酸素マスクをかぶせ
「これから麻酔入りますよ~」
と言うのが聴こえたと思ったら
あっという間に意識がなくなりました。

ふだん、クスリを飲まないのでよく効いたんでしょうかね、

全身麻酔だったので
手術開始の様子ももちろん
赤ちゃんの産声も、
どうやって部屋まで運ばれたのか、
ベッドに移されたのか…
まっっったく記憶ないまま、
赤ちゃんは無事産まれ、
だんなさまと看護婦さんの呼びかけに
一瞬朦朧と目を開けると
肩の辺りに一瞬チラッと赤ちゃんの姿と温かみを感じましたが
まだ麻酔が抜けずそのまままた意識を失い
朝まで爆睡。

そして、
出産翌日の昨日。

地獄の苦しみが待っていたのは
ご報告済みですね(~_~;)
一日中、子宮収縮の傷みがひどく
痛み止めを二度投入。
ひたすらベッドでヨコになり過ごしました。

幼稚園帰りのおちびーずが遊びに来たがりましたが
さすがの私もまったく余力なく
ごめんね…と電話でなだめるのが精いっぱい。

この日はもちろん食事など取れるはずもなく
点滴を一日中投与。

これがまた、
私の血管が見当たらないとどの看護婦さんにも不評?で(^_^;)
ようやく刺しても激痛!
なのにそのうちはずれてまた激痛!!
刺し直してまた激痛!!!

まさに満身創痍な私。

長い長い一日でした。

明けて術後二日目の本日。
相変わらず痛みはあるものの
少しは昨日よりはマシになり
看護婦さんの指示もあり
点滴でパンパンの腸のため
再び浣腸の憂き目に(涙)

そして、今朝からは食事も
三分粥から始まりました。

段々と子宮収縮の傷みは収まってはいきますが
やはり自然分娩の時とはくらべものにならないゆっくりさ。
それでも、寝てばかりでは回復しないので
痛みをこらえつつ
時々ベッドごと身体を起こしたりしています。

明日にはもう少し起き上がれるようになるかなぁ?
がんばらなくちゃ!!!
こんなに大変な思いで産んだ赤ちゃんには
まだお目にかかれてないのです(涙)

どんなお顔してるのかなぁ…
早く会いたいな。
そのためにも頑張らなくっちゃ!!

ほんとお産は百人いたら百通りなんですね!
こんなにつらいのは正直もうゴメンだけど(^_^;)
そんな思いまでして新しい命に会える、
そんな特権を与えられた女性に生まれてよかったと
改めて今おもいます。

無事、産まれて来てくれてありがとう、
三人めベビちゃま!!!
早く会いたいな♪
[PR]
by yukasama24 | 2011-07-22 13:23 | 子育て

生まれました!

台風6号接近が心配されつつも
名古屋には幸いほとんど影響ないまま過ぎ去っていった
昨日夜の九時頃
無事、三男坊、誕生いたしました!!

帝王切開で全身麻酔だった為、
ほとんど記憶ないままの出産。
産声、対面第一号はだんなさまでした。

3500gの大きな赤ちゃんらしいです。

お部屋に戻されベッドで一度対面させてもらったらしいのですが
麻酔で意識がもうろうとしていたので
ほとんど覚えてません(^_^;)
なので、まだ赤ちゃんの顔をまともに見れてません(涙)

今日は一日中子宮収縮の傷みがひどく
ベッドでうめいてます。

上2人の自然分娩のお産は
なんて天国!ハッピーだったんだろうと
今改めて思います。

最初がこれだったら
二人目、三人目は生まれてなかっかも(^_^;)

あまりの痛みに
痛みに強いワタクシもさすがに耐えきれず
先程痛み止めを打ってもらいました。

少し効いてきて
こうしてご報告できるようになりました。

でも、まだえらいので
今日はこのくらいで…。


iPhoneからの投稿
[PR]
by yukasama24 | 2011-07-21 16:46 | 子育て

お兄ちゃま、初めてのお泊り(保育)♪

間もなく予定帝王切開出産日を迎えようというワタクシ、
なんだか落ち着かないような、
逆に予定が決まっているので落ち着いているような…。

でも、やっぱり
初めての“入院”&“手術”に
ドキドキ落ち着かなき日々です。

そんな中、
この週末には
おにいちゃまが初めての“お泊り”に出かけました!!

…と言っても、幼稚園の“お泊り保育”ですが(笑)

普段は憎まれ口を叩いていても
夜、寝る時には“お母さま”がいないとダメな
甘えん坊なお兄ちゃま(^_^;)
寝つかせのお歌もない、
ねんねのお伴のぬいぐるみ“ダル”もないお泊り保育で
果たしてちゃんと眠れるのか!?
と、少しだけ心配しつつ送り出した野外活動。

c0071604_0422045.jpg


翌日、そんな心配は全く無用だったようで
元気な顔で帰ってきました!

なんでも、キャンプファイアーで興奮したのか、
夜はみんな21:30過ぎの就寝、
なのに、翌朝は5:30には起き出してたらしいです(^◇^;)

そして、そんな睡眠不足にも関わらず、
帰りのバスではみんな寝ず!!!
お友達と一緒、でよっぽど楽しかったんでしょうね♪

楽しい思い出がいっぱいできて
一回りもふたまわりも大きくなって帰ってきたお兄ちゃまでした!

その間のおちびちゃまはというと
出発の後はなんだか淋しそうな感じでしたが、
だんなさまと合流するとニコニコ笑顔になり
一日お利口さんに過ごせました。

夜の寝つかせもぐずることなく
アッサリ眠ってくれたわ~、
と思っていたら
翌日はなんだか朝からグズグズとご機嫌斜め…σ(^_^;)

どうやら、
やはり、おにいちゃまがいなくて眠りが浅かったみたいです。

おにいちゃまが帰ってきたら
はしゃぐ、はしゃぐ!!(笑)
お兄ちゃまLOVEなおちびちゃまです(*^^*)

おにいちゃまを送り出したこの日、
ゆかさまは、というと
おにいちゃまを心配して眠れない、ということはなく(笑)
実はお腹のベビが飛び出してこないか、
そちらの方がヒヤヒヤと気がかりで
なかなか眠れませんでした(^_^;)

そう、この日は満月だったんです!!!
月の満ち欠けとお産は関係あるといいますもんね。
あまりに綺麗な満月で
吸い寄せられそうで
お腹のベビに、おにいちゃまがいない今夜はまだ出てきちゃダメよ!とお願い(笑)

胎動を感じるまで寝つけませんでした(^_^;)

そんな満月、お泊りの夜も無事に明け
週末を超えると
いよいよお腹のベビちゃんとのご対面間近!!
ほんとにあと少しだね!
[PR]
by yukasama24 | 2011-07-18 00:14 | 子育て

おちびちゃま回復ならず…

その後のおちびちゃま。

お熱は一日だけでそこそこ下がったものの、
なかなか本格回復には至らず、という感じです。

食欲大魔王のおちびちゃまなのに
なかなか食欲が戻らず、
咳と鼻水が悪化してきました。。。

今日は一日中咳が止まらない状態。

喘息持ちなので
念のために帰宅後と寝る前に吸入したのですが、
どうもあまり楽になっていないようで
寝つかせ後も何度となく咳き込んではうめいたり、目を覚ましたり…

鼻もつまっているので
息がしづらく苦しいみたいです。
かわいそう。

こういう時、どうにもしてあげれないともどかしいですね。

明日はおちびちゃまの小児科通いです。
はあ、忙しいねえ。。。
[PR]
by yukasama24 | 2011-07-07 23:27 | 子育て

嬉し恥ずかし初登園♪おちびちゃま

今日、もとい、昨日は
おちびちゃまの記念すべき初登園日となりました!!

ちび、ちびと思っていたのに
いっちょ前に幼稚園の制服を着て、
(おにいちゃまのお下がり、そして
ズボンはサスペンダーを短くしましたが(^_^;))
ランドセル背負って
おにいちゃまと一緒に幼稚園バスに乗って
元気に行ってきまーす♪♪♪

とりあえず、朝は
おにいちゃまもいたからでしょうが
泣かずに登園していきました!

はてさて、幼稚園ではいかに???
びーびー泣くのか?それとも平気なのか!?

降園時間が待ち遠しいような…

その降園時間まで
久々にぽっかりとできた怪獣達のいない大人時間!!!
…と思いましたが、
本日は火曜日の妊婦検診前にとどめ(?)鍼灸治療の予約あり。

会社が休みだっただんなさまも一緒に
鍼灸院まで
ほんとに久しぶりの二人きりのプチドライブ。
隣で「久しぶりだね〜!二人きりのドライブ!!」と
嬉しそう(?)なだんなさまに、
「は〜、そうだね〜、そういえばそうだね〜」
と、クールなワタクシ(^_^;)(^_^;)(^_^;)

ご、ごめんね、だんなさま、
女って子育て中はどうしても「母猫」モードが抜けないのよ(笑)

と、そんな夫婦二人まったり(?)タイムを過ごしつつ
迎えた降園時間。

泣いてるのかな?大丈夫かな?と
一抹の心配をしつつ
お迎えに出てみると…

おぉ!
泣かずに、ちゃんと一人でランドセル背負って
お帰りの用意してお外に出て来ているではないか!!

えらい!おちびちゃま、がんばったね〜!

とはいえ、やはり相当緊張はしていたようで
園庭にいる間、
いつもの怒濤のお喋りはすっかり陰を潜めて
まるで借りて来た猫のように静かだったおちびちゃま(笑)

その後、おにいちゃまも合流し、
いつものお喋りを取り戻したおちびちゃまに
「どうだった、幼稚園は?楽しかった?」
と尋ねると、
楽しそうな表情で「い〜っぱいあそんじゃったの〜!」
「こんな、こんな、して〜」
と、おゆうぎっぽい動きをお手手でしつつ答えてくれました♪

緊張はしつつも楽しかった様子の幼稚園デビュー♪
なにより、なにより!

のちほど、先生に聞いた話に依ると
同じクラスの女の子に突然、顔をペチンとされたらしいこの日のおちびちゃま。
相手も小さい子、よくある話で
言葉で表現できないイライラがつのってペチンとやってしまったらしいのですが、
それに対して、おちびちゃま、どうしたのかな〜?と思ったら
泣くどころか、同じようにペチンとやり返したらしいです(^_^;)
さすが次男はたくましい!?

そんなたくましい一面ものぞかせつつ帰宅。

が、ここからおちびちゃまの体調が急変!!

夕方、大好きなお風呂タイムの間中、
おにいちゃまがあやそうが何しようが、
ずーーーーっと泣き止まず
ひたすら泣き続けたおちびちゃま。

そうだよね、初登園だもの、疲れたよね、眠いよね、
と、抱っこしてあげたらやはりコテンとおねんねzzz

そのまま、夕食取らずに眠っちゃうかと思ったのですが、
途中で起きてしまいました。
が、かといって、食事を取る元気はないらしく、
ひたすら抱っこを求めるおちびちゃま。

だんなさまと交代で抱っこしていたのですが、
なんだか熱い???

ねんね前に測ってみたら
な、な、なんと!39.2℃もある〜〜〜〜〜!!!!

眠くて頭が熱いのかと思っていたけど
どうもそれだけじゃない、この体温。。。

とりあえず、眠そうなので
お布団に寝かせて、
冷えピタを張り、
その後、小一時間で目を覚ました折に
解熱剤座薬を投入。

何回かうめいていましたが、
どうやら座薬が効いて来たらしく、
その後は起きずにスヤスヤ眠っています。

は〜、なんかてんこもりの一日だったね、おちびちゃま。
初登園の緊張と、疲れと、暑さと…。
そりゃ、体調も崩すよね。
ぐっすり眠って、明日は元気になっていますように!!!

さて、私も明日は妊婦検診!!!
もう寝なくちゃ!!!
おやすいなさーい。

(書きなぐり日記でごめんなさい)
[PR]
by yukasama24 | 2011-07-05 01:58 | 子育て

おちびちゃまその後&妊婦検診@32w5d

その後のおちびちゃま、
お医者さんやゆかさまの予想通り、
“いつもの如く”(笑)ジェットコースター回復を遂げました!

ただ、
ゆかさまの咳同様完全には抜けず
未だに母子共々、時々痰がらみの咳が出てはいます。

そんな咳こみ母子のかたわらで
おにいちゃまがただ一人、元気!元気!!

以前は
周りで病気の人がいると
まっさきにもれなく拾っていたのに
おにいちゃまも成長してすっかり丈夫になったなあ、と
感慨に浸る母でした(笑)

そして、もう一人のおちび、
お腹のベビちゃんですが…

この金曜日は二週間に一回の妊婦検診でした。

逆子だったおちびちゃまがひっくり返ってくれたのが
判明したのは32週の時の妊婦検診。

そろそろひっくり返ってくれてるかしら?と
かすかな期待を抱きつつクリニックへ。。。

これまで毎回のように赤字でチェックを入れられていた
体重増加チェックも今回はまったく増えておらず
初めてのニコニコクリア!!!(笑)
先生にも「お!体重、帳尻合わせてきたなー(笑)」と
お褒め(?)のお言葉をいただきました。
(おちびちゃまの時同様、お腹が大きくなってきて
気持ち悪くてあまり食べられなくなっているだけなんですけどね(^_^;))

そして、気になるエコーでの検診。

このところ、おへその辺りをもぞもぞしてることも多いので
実は期待していたのですが…

う〜〜〜〜〜〜ん、、、
ま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜だ
逆さまのまんまでした。撃沈。。。

とはいえ、
少しずつ動いてきてはいるそうで、
先生曰く、
「動きやすい右向きになってるから、あとちょっと頑張ってこやー」
だそうです。

というわけで、
まだまだ夜な夜な逆子体操を頑張る日々が続きます(^_^;)

しかし、お腹の中のベビも
どんどこキックやらパンチがすごいのですが、
お布団の両脇のおにいちゃまとおちびちゃまも
それはそれは寝相がすごく…(^_^;)

毎夜、二人の間で防波堤のようにして寝るワタクシは
逆子体操のスペースを確保するのが
ほんとーに至難の技となりつつあるのです(^_^;)

お腹の中と外、どちらも元気のよい我が子たちです(笑)
[PR]
by yukasama24 | 2011-06-11 23:25 | 子育て

咳風邪、蔓延中!

楽しい&美味しい記念日ディナーを満喫したのは
ついこの間の週末だった…はず!!!

その後、
楽しいディナーとは一転、
ゆかさま、疲れもあったのか、
週末は咳が止まらなくなり、
体力低下であえなく撃沈…。
土曜日は一日ソファから起き上がれず終い(>_<)

日曜日には
久しぶりのお友達との“子無し”大人ランチを
満喫する予定だったのに、
それも泣く泣くキャンセルさせてもらい、
養生に励むウィークエンドでした(涙)

そして、週明けて
なんとか体調も回復傾向…!

と思ったら…

あららららら、
今度は元気印のおちびちゃまに咳が移ってしまいました。

月曜日は鼻水がずるずるだったものの
食欲もあり元気いっぱいご機嫌に過ごしていたのに
その日の夜中過ぎ位から
怪しい咳をし始め、
夜中の2時半くらいからは
咳でうめいてグズグズと眠りが浅いまま
結局、今朝、6時過ぎには
泣いて起きてしまった次第です。

いつもながら、病気になるとアップダウンが激しいおちびちゃま。

今回も朝ご飯後、
あっという間に体調が急降下。
肩で息をし始め、ぐったりしだしました。。。

いつもの小児科さんで診てもらい
吸入処置をしてもらって帰宅。

私の咳が移ったのかなあ、
同じような症状で
乾いた咳がコンコンと止まず、
食欲がダウン。。。

結局、午後はお気に入りのDVDを見ているうちに
私の方が先にウトウトしてしまい(^_^;)
その後、おちびちゃまもぐずりまくりながら
一緒に寝入ってしまいました。

おにいちゃまは
元気に幼稚園に出かけて行き、
今日は園外保育だったので
お友達とめいっぱい遊び回って来たようで
夕方帰宅して、ご飯を食べ終えるなり、
「眠い〜〜〜〜〜」とゴロゴロ(笑)

いつもより一時間は早い寝つかせタイムでしたが、
二人ともアッッッッという間に寝息を立てておりました。

おちびちゃまも今のところ、スヤスヤと眠っております。
明日も診察の予定ですが、
どうかいつものように(!)急回復してくれますように!!
[PR]
by yukasama24 | 2011-06-07 22:09 | 子育て

病気、その後

沖縄リゾート旅を楽しんでいたのは
つい一週間前…。

いまや、遥か彼方のことのように思えるゆかさまです。。。。。
レポートどころではなくなってしまいました〜(^_^;)

が、その後、
おちびちゃまは脅威の回復力でやんちゃパワーを取り戻しつつあるというのは
ご報告済みの通り。

心配されたおにいちゃまの嘔吐でしたが、
これまたおにいちゃまにしては(?)驚異的な回復力で
その日の夕方には
徐々に遊ぶ元気やお喋りパワー、そして
弟にイヂワルする元気を取り戻し、
たぶんこれならひと安心だな、と胸を撫で下ろしていた母、ゆかさまでした。

一晩明けて、土曜日は
朝から二人ともよく喋る!よく遊ぶ!(=とっ散らかす!!(^_^;))
おにいちゃまの食欲もすっかり回復し、
診察の日の夕食に作ったお粥もオカワリする回復ぶり。
サタデーブレックファストはいつも通りのメニューでOKでした!!!

ただ、喘息持ちの二人なので
まだまだ予防の薬と吸入が欠かせませんが。
なんとか峠は乗り越えたようすです。

はーーーーー、ほんとによかった、よかった。
短期収束してくれて。
これ以上続いたら、さすがのワタクシも体力に自信が…というところでした。

お腹のベビを気遣う余裕なぞゼロだった日々でしたが、
お腹のベビはベビで、マイペースに(笑)どっかん、どっかんと
蹴りやパンチを入れてくれてますので
どうやら元気に育ってくれているようです。

ほーーーんと、みなさまー、健康第一ですよ〜〜〜〜!!!
気をつけませう。
[PR]
by yukasama24 | 2011-04-24 00:25 | 子育て