さながら保育所のような…

すっかり秋めいて冷たい雨がシトシトとそぼふる土曜日の昨日、
高校友人のマサミとカナちゃんが
それぞれのお子ちゃま(小学二年のお嬢ちゃまと一歳九ヶ月のぼくちゃん)を連れて
ゆかさま宅に遊びに来てくれました!

ゆかさまの新居マンションは母校の高校のすぐ近く。
折しも文化祭シーズンで一般公開もしているとのチラシが。
おぉ、それならば久しぶりに母校訪問も兼ねて
子連れで集おうではないの、という今回の企画でした。

当初の予定では
ネットで発見した大曽根近くのインド料理店で子連れランチ後
母校文化祭をお散歩がてら見学、
そしてゆかさま宅にてティータイム&プレイタイム。
という計画でした…

ランチに選んだお店はブログ記事で発見したこちらのインド料理屋さん。
子連れは敬遠しがちなインド料理が意外に大丈夫そう!
ならば久しぶりにインドカレーが食べたい!ナンが食べたい!!
と、意気込んでいたのですが、、、、

まずはランチ計画からして頓挫…
というのは、おおざっぱなゆかさま一行、だれ一人として
事前メールに記載してあった、行く予定のお店の
場所はおろか名前すら覚えていない始末…(^_^;
それじゃあ見つからないわなあと
とっととあきらめ、子連れに優しい?イオンへと変更。

お腹が空き始めていたおチビさんたちの大崩れをくいとめるべく
サクサクッと豆腐料理屋“SOY DINING 豆々”にお店を決め、
子連れ大騒ぎランチもなんとか終了。
ああ、慌ただしかった(笑)

なんとかお昼ご飯を済ませて外へ出ると
あらららら、午前中は小康状態だったお空がゴキゲンすっかり斜めさん。
シトシトと降り続く雨に
おチビ連れでの文化祭見学は断念。
ゆかさまマンションへ直行〜!

お昼を食べておチビさん達眠くならないかしら、、と
心配していたのもなんのその!
おぼっちゃまのオモチャを次から次へと引っ張り出し
さながら保育所の様を呈しておりました、午後のゆかさま邸(^_^;
三時のおやつも済む頃には
みんなすっかり打ち解け、場所にも慣れ
おこちゃまエンジン全開バリバリ!!!

てんとうむしや芋虫のひっぱるオモチャをそれぞれ手に
「おさんぽ〜〜〜!!!」と
和室からリビングを通り抜け玄関先まで
ウッキャ〜〜〜〜〜!!!ドドドドド!!の大狂瀾(^_^;

騒々しい事は騒々しかったけれど
子ども同士で楽しくゴキゲンに遊んでいてくれたので
ママ同士は優雅に?テーブルに座って
はしゃぐ子ども達を眺めながら
おいしいケーキと紅茶をいただくことができました♪

親子共々、ほんとに楽しい土曜日の昼下がりでした☆
またあそぼーね!

↓マサミからいただいたおぼっちゃまくん二歳のお誕生日プレの絵本。
洋書絵本の翻訳版ですが
なぜだか関西弁(笑)
はしゃぎすぎてコテンとおぼっちゃまが寝ついたあと読んでみたら
大人の方がはまるおもしろさでした♪
ありがと、マサミ!

c0071604_147376.jpg

[PR]
by yukasama24 | 2007-09-30 01:47 | 子育て


<< 寝つかせ作戦中の奇襲攻撃 それは衝撃(笑撃?)的な… >>