欲張り病?

今日、もとい昨日ですね、もう
診察に行って参りました。

前回の日記に書いたとおり、
身体中に発疹が出てきたので、ほぼ突発かと思っていたのですが
先生の口からはその言葉は出ず…。
じゃあこの発疹は?とお尋ねすると
突発の発疹にしては小さいし、固いんだそうだ。
(突発の場合は発疹がもう少し大きく、隣同士でくっついて大きくなるんですって)

前回の診察時に便の検査も回してあったので
その結果が昨日の診察時に出て
それを見た結果、先生いわく“悪い菌はいない”とのこと。
どうやら、突発やら軽い食中毒やら
いろんな要素が入り交じって病気となって出てきたのかな、と。
先生もこれ!といった病気と断定できずお困りのようでした。
欲張りなおぼっちゃまのことだから
あれもこれも!と病気も欲張っちゃったのかな(^_^;

ただ、おぼっちゃま自身の病状はもう心配する事はなく
お薬も下痢止めが引き続きでたくらいで
あとは整腸剤とのどの腫れを収めるシロップのみ。
抗生剤はもうやめていいとのことでした!

診察の間、待ち合い室でも絵本を引っ張り出したり
おもちゃを出してきたりと遊ぶ気力が出てきたし
帰りの車の中ではいつものように童謡CDに併せてお歌を歌ったりと
すっかり元気なおぼっちゃまに戻りつつあるようで
ほっと胸をなで下ろしたゆかさまとだんなさまでした。

そうそう、心配していたちっとも戻らない食欲の方ですが
これまたお昼頃から
気に入ったもの(うどん、とか卵とか)なら“これ!”と
リクエストが出るようにもなり
なんとか食欲も回復してきた様子です。

いったいなんの病気だったのか
先生も、ゆかさま達も???ですが
なんにせよ元気になったみたいで一件落着です。

ご心配いただいたみなさま、
本当にありがとうございました♪
[PR]
by yukasama24 | 2007-09-01 01:15 | 子育て


<< 東京日帰り出張(?) 突発性発疹ほぼ確定!? >>