突然の発熱

日中も元気でゴキゲンだったのに
昨晩、土曜日の夜、寝つかせ時に突然の発熱!
測ってみたら39℃もある!!!

土曜日の夜だし困った…。
以前もらった解熱剤のシロップは前の家に置きっぱなしだし…。
だいいちもう古いし…。

ワラをもすがる思いで携帯コールしたのは
お料理教室で一緒になって以来の友人マイちゃん。
だんなさまがお医者様。
土曜日の夜遅く、非常識な時間とは重々承知しつつ電話したら
「薬、あげるよ!」との優しいおことば。うるうる。。。

だんなさまに後を託し速攻で車飛ばして薬をいただきにあがりました。

戻ってみたらやはり熱で眠れないのか
おぼっちゃま、起きてしまっていました。
さっそく頂いた座薬を投与。
初めての座薬におぼっちゃま、びえ〜んでしたが
この際泣いていてもらいましょう。熱を下げるのが先決です!

その後、熱で心細いのでしょう、
ゆかさまに手を握ってもらいながら、いつものねんねのお歌「大きな古時計」を
何コーラスも何コーラスもゆかさまに歌わせ
40分ほどで薬が効いてきたのか静かに寝入っていきました。

ゆかさまもようやくお風呂に入り
ざっと片づけをしたらもうこの時間。
今はぐっすり眠っています、おぼっちゃま。
早く良くな〜れ!
さて、母も寝なくては!!!
おやすみなさい。

マイちゃん&だんなさま、本当にありがとうございました!
お礼はまた改めまして…。
[PR]
by yukasama24 | 2007-08-26 02:40 | 子育て


<< その後のおぼっちゃま 新居お客様第一号さん〜! >>