Happy Birthday! babyちゃま!!!

昨日は秋篠宮様のお子様誕生のニュースでもちきりの一日でしたね。
そんなおめでたいニュースを見ながら
ふと一年前を思い出していました。
そう、一日明けて今日9月7日はbabyちゃまの
満一才のお誕生日でございます〜♪

c0071604_23225323.jpg

(↑だんなさまからbabyちゃまへの贈り物↑)

振り返れば本当にあっという間の一年でした。

去年の今日、全然心の準備もできてないまま
(というか、訳の分からないまま(^_^;))
ジェットコースターのように初めてのお産を経験し
おんぎゃーとbabyちゃまが元気に出てきてくれました。

それから経験した初めての育児。

出産のつらさはあちらこちらで耳にするのに
三十路で初めて経験するお籠り育児ライフは
聞いてないよ〜ってなつらさでした。



来る日も来る日も睡魔と闘いながら
赤ちゃんと二人きりで家の中にいる生活。
たしかに睡眠不足もつらかったけど
お出かけ好きおしゃべり好きのゆかさまには
お籠り軟禁生活が一番つらかった気がします。

3ヶ月を過ぎ、仕事も再開した頃は
今度は育児のストレスから来るものだったのか
疲れてイライライライラして
毎日のようにだんなさまとケンカしました。

だんなさまのことを知ってる友人のみなさまには
「え〜、あの○○くんが怒ることあるの〜?」って思うくらい
温厚な優しい人なんですが
その人までいらいらさせてしまっていたのは
今思うと育児に精一杯で余裕のなかったゆかさまなのかもしれません。

babyちゃまとの生活に少し慣れて楽しいなと思うことができるようになったのは
いつの頃からでしょう。
6ヶ月過ぎあたりからかしら。
お出かけもできるようになり、行動範囲もぐーんとアップ。
それになによりbabyちゃま自身が表情なども豊かになって
一緒にいて反応が返ってくることの楽しさが出てきた頃です。

もちろん、活動が広がるにつれ目が離せなくなり
夜泣きがあったり後追いがあったり
はたまた離乳食の進め方や献立作りにストック作りなどと
大変なことも増えてきましたが
今思うとそれももうすでに懐かしい気がしてしまいます。

今やよちよち歩きも始めて
すっかり赤ちゃん期を卒業しつつある感のbabyちゃま。
本当にあっという間に成長してしまうんですね。

36年のゆかさま人生の中で
これほど中身の濃い一年間ってなかった気がします。
赤ちゃんの成長ってすごいなあって感動させられました。
改めて子供を持つことって
人生の幅をものすごく豊かにしてくれることだなって思います。

こんなに貴重な経験をさせてくれたbabyちゃまに
改めて感謝。
生まれてきてくれて本当にありがとう!
満一才、おめでとう!!!
[PR]
by yukasama24 | 2006-09-07 00:03 | 子育て


<< 一歳児健診&MR(風疹・麻疹)... 最近のお気に入り絵本 >>