乳腺炎

ゆかさま、三人目にして初めて
“乳腺炎”になりかかっております~(>_<)

おにいちゃまの時は
一人目でまだあまり母乳が出ず
あっさりと諦め
ミルクと混合だったので
トラブル以前の問題(⌒-⌒; )

そして、二人目、
おちびちゃまの時。
まだ記憶に新しい、二年足らず前。

二人目で母乳の通りもスムースになり
途中から夢の完全母乳に!

しかーし、
過去ブログにもある通り、
おちびちゃまの強力な哺乳力により
乳首が切れて流血の憂き目に(T_T)

そして、三人目ベビちゃまの今回、
入院途中から母乳の出も良くなり
順調な母乳ライフを送っておりました。

が!

その順調さが油断を生んだのか!?
母乳の出が良さげなのをいいことに、
食べる物にあまり気を遣わず
お菓子食べたり、
カレーやピザなんかも食べたりしてしまっていました。

それでも詰まり知らずの
ワタクシのオッパイでしたが、
昨夜は遂にやってしまいました。

夕食の食卓に並んだ麻婆野菜?
(茄子や人参を麻婆ソースで絡めたもの)を
「ご飯に合うね~」と
何にも考えずにパクパクと完食。

今思うとこれがイケナカッタんですね~。

母乳にはお酒、タバコがいけないのは
子育て中の人でなくても
こ存じですよね。

母乳は母親が摂取したものが
血液となって
その血液から作られるそう。

なので、
一般に、刺激物(カレー、唐辛子、スパイスなど)、
生クリームなどの洋菓子やチョコ、アイス、
カフェイン物などは
母乳の味を不味くし、
繊細なオッパイの場合だと
乳管がつまり、炎症を起こす乳腺炎になったりすると言われています。

私の場合、
そこまで繊細なオッパイではないようで
多少のことなら
上記禁忌物を摂取しても詰まったりすることは
これまでありませんでした。

と、調子に乗っていたのがたたりました~(>_<)

ベビちゃまも
振り返ってみると、
夕食後はオッパイやっても
暴れたり、寝なかったり、グズグズで
夜中の三時頃まで眠りませんでした。

きっとオッパイが不味かったんでしょうね。
ごめんよ、ベビちゃま。

それでも、なんとか明け方からは
少し長く眠ってくれ
一夜明けた今日。

お昼前位から
なんだか左のオッパイがチクチク痛み出し
そのうち、下の方を触ると激痛が走るように…。

とりあえずは
つまり気味なのかな、と
左のオッパイをせっせとベビちゃまに飲んでもらいましたが
いっこうに痛みは治まらず、
昼過ぎには微熱がで出し、
これって乳腺炎一歩手前じゃ!?な状態に。

ネットで調べたら、
実家近くに桶谷式(だっけ?)母乳相談室?助産院?があるのを発見。
さっそく電話しましたが
あいにく繋がらず(>_<)

仕方ないので
mixiのコミュやネットで
乳腺炎対処法をせっせと調べ
可能な対策を全て講じました。

冷えピタで冷やす、
葛根湯を飲む、
そして、一番の対処法、
とにかくベビちゃまに飲んでもらう。

飲ませ方も、
つまっている場所を飲んでもらえるように
苦手なラグビーボール抱きや縦抱っこも頑張りました。

その甲斐あってか、
夕方の授乳くらいから
少し痛みが引いて来たような気がします。

ベビちゃま、ごめんね、マズイおっぱい飲ませちゃって(^_^;)
そして、ありがとう、頑張って飲んでくれて。

今晩はおかあちゃま、
夜中の授乳、頑張るよ!!
そして、
食事にもう少し気を遣うようにするね~。
[PR]
by yukasama24 | 2011-09-05 18:30 | 子育て


<< 乳腺炎で母乳外来へ@聖霊病院 “嵐”の週末 >>