肺炎球菌ワクチン

わあ、またまたお久しぶりになってしまいました(^_^;)

その後、お腹のベビも順調に育っているようで
今週頭くらいから
なにやら胎動らしきものをモゾモゾっと感じるようになりました♪
一昨日の夜はかなり確信できるモゾモゾが!!

来週には検診に行く予定なので
そろそろ性別も分かりそうです。
ドキドキ♪

おにいちゃまになるおちびちゃま、
大きいおにいちゃまになるおにいちゃま(また名前考えなきゃ!)も
それぞれ
大きな病気をすることもなく冬を乗りきれそうです。

そんなおちびーずなのですが、
先日、背筋がぞぞっとするようなニュースが流れていました。

…それは、
子育て中の方は気になった方も多いでしょう、
肺炎球菌ワクチンのニュース。

3月に入り、4名の死亡例がでたと。。。
その後、もう一名増えて5名になりましたが、
まさにそのワクチン、我が家も
ニュースの三週間ほど前に接種したばかりだったのです。

しかも、
死亡例の内二名くらいは
ヒブワクチン、三種混合ワクチンとのトリプル接種だったとか。
我が家のおちびちゃまもそのトリプル接種だったのです!!!
ひゃ〜〜〜〜〜〜。

今でこそ元気にゴキゲンな日々を過ごしていますが
思い返すと、
その接種をしたのがとある金曜日、
週末はなんとか普通に過ごした翌週明けの月曜日、
これまでになくゴキゲンの悪かったおちびちゃま。

その機嫌の悪さは夕方、お風呂時にMAXを迎え、
とりたてて理由も見当たらない状況で
突然激しく泣き叫び出し、
何をしても、なだめてもどうにも泣き止まず
結局お風呂上がって、夕食どきにも引き続き…
かれこれ1時間半くらいは
泣き叫び続けたのです。
以前の記事参照)

後にも先にも
あんな激しさで泣き続けたことはありません。

家族みんなでどうしたんだろうね?と首をかしげていたのですが、
このニュースを見て、これだ、きっと!と。

慌てて母子手帳を調べてみたら
まさにニュースで報道していた肺炎球菌ワクチンの問題となっているロットと
同じロット番号が記載してあるではありませんか!!!

もう背筋がぞっとしました。

亡くなった方の親御さんのお気持ちを思うと
胸が潰れそうです。
機嫌が悪くなるくらいで済んで幸せかもしれません。

ニュースの中でとりあえず当面は
ワクチンの接種を見合わせるとありましたが、
その後、どうなったのでしょうね。
原因究明の結果も知りたいところです。

ワクチン接種、
我が家はまた生まれてくるベビの時のこともあるし
ちょっと考えなくてはいけないなあと思いました。
[PR]
by yukasama24 | 2011-03-10 13:46 | 子育て


<< 東北太平洋沖地震について 2010沖縄家族旅行 Vol.... >>