おちびちゃま1歳児検診

遅ればせながら
一歳と二週間を目前にした先日、
おちびちゃまの一歳児検診を受けて参りました。

場所は
最近、おちびちゃまのかかりつけ小児科になりつつある
昭和区の矢守クリニックさんにて。

若干遠いのですが、
予約システムで時間が指定できることと
伝染性の病気の疑いがある患者さんや
新生児の為に
隔離待合室があるので
赤ちゃんの診察or赤ちゃん連れの診察には安心、
そして、
先生の診察も信頼がおける、ということで
もっぱらかかりつけ状態になっております。

ただ、難点は
人気のある小児科なので
乳児健診は一ヶ月待ちと言う状態。
予防接種なども予約が取りにくいのが困り者です。

チケットぴあよろしく
携帯予約システムの予約開始日に
時間きっかりにつながるようスタンバイして予約を取りました(^_^;

さて、
その一歳児検診。

身長、体重、頭囲、腹囲を測ったのち
先生の診察で心音を念入りに。
脚の発達具合も伸ばしたり縮めたりして入念に。
この辺りからいささか泣きモードのおちびちゃま(^_^;

最後は
妊婦時代にはお世話になったお懐かしや〜のエコーにて
内蔵の様子も診てくれました。

便秘性で毎回ウンチタイムには
サイレンのように雄叫びをあげつつ、、、、の
おちびちゃま。
実は、いささか、いえ、思いきり“切れ痔”患者さん状態で
二、三日に一回の排便時には
お尻ちゃんが切れて血が出るんです(涙)

そのことも兼ねてから相談してはいたのですが
特に治療でどうこうする、というまでには至っておりません。
ですが、先生もどうしたもんかねえ〜と一緒に頭抱えて
エコーで腸の辺りを念入りに…。

そして、ぽつりと
「あ〜、固めのうんちを抱えてるみたいですねえ〜」

で、先生、どうしたら???
「う〜ん、今の時点では特にどうこうということは。
冬は特に肌が乾燥するから切れて血も出やすいですしね」
ということで、成長と共に
排便も容易になるだろうということで
様子見ということらしいです。

そして、診察をひととおり終えて
先生の所見。

心音やらエコーやらは特に問題もなし、
が、
やはり、問題は、ワタクシも心配しておりました
ずばり「おちび」!!!であること(^_^;

成長曲線の限りなく下限を這いつくばっていたおちびちゃまですが
1歳付近になってついに下限をさらに下回る
低成長っぷり…。
体重は7980gしかなく、身長も68.5cm。。。
うーーーん、ほんとにチビだーーー(^_^;

先生もグラフを見ながら「うーーーん」

でも、まあ、男の子なので成長が遅いということもあり
特に心配するほどではなさそう、とのお言葉。
チビなりに成長はしている、ということですね。

食欲について聞かれましたが
こと食事に関してはチビなのを忘れるくらいの食べっぷり。
最近では兄をとっくに凌ぐ勢いです。
そんな話しもしたところ、
「まあ、大食い選手権なんかに出るタイプの人たちは
食べても食べても脂肪にならないタイプなんですね。
なので、そういうタイプなのかもしれませんね〜」
と。

そう、ずばり
「燃費が悪い」…(^_^;

心配するほどではないらしいが
やはり先生も気にはなるらしく、
話し合った結果、
次の一歳半検診の前に一度、一歳三ヶ月健診を入れて
身長・体重の伸びだけチェックしましょう、ということで
落ち着きました。

おにいちゃまが成長曲線の上限を行く
大きなベビちゃんだったので
最初はちょっと心配になったゆかさまでしたが
おちびちゃまはおちびちゃまなりに
元気に成長しているので心配ないか、と思っております。

大きな兄と小さな弟、
デコボココンビで仲良く成長していっておくれ〜!
[PR]
by yukasama24 | 2010-01-22 23:12 | 子育て


<< マイミクのみなさまへ 沖縄家族旅行'09 V... >>